私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
今ここにいる難しさ
ユカリさんから、ネパールのお土産に、ヒマラヤ水晶をいただきました!

さすがは、ヒマラヤ水晶。
どうどうたる迫力のあるクラスターですね!

HimarayaCluster1.gif


で、ここで…。



ズーーームアウト!

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓


HimarayaCluster2.gif

激かわゆし!

ヒマラヤの石でありながら、
盆栽的というか、枯山水的というか、日本的…。

なんつーか、日本人魂をかんじる、ワビサビ水晶でした!
ユカリさん、有難う♪ (^_^)



さて、何を書きましょう…?

メロディー講座、終わりました!
思ったより楽しかったです。(もっと退屈かと思ってた)
「アホーイトキングになりたい」という塩原さん、
とても真面目そうな方なのに、笑えます。(^∀^)

あとは、山のスペシャリストなおみさんの、
はんぱない知識と、自然に対する愛情についても、
書きたい事がいっぱいです。


…ただ。
時間がすぎて、どんどん忘れているけどーー(T_T)ダー



……。

とりあえず、黒斎さんの講演「月☆イチ」の事を書きます。

今回は、黒斎さんの講演っていうよりは、
私が思った事って感じなのですが。(^_^;)



今回の「月☆イチ」は、めずらしく、
終始、質疑応答でした。

そのとき、言葉の限界が見えてしまったんですよね。

いくら言葉を積み重ねても、やはり理解には至らないだろうと…。



これ自体は、黒斎さんも、
前々から、ずっと言っていることです。

「僕は目覚めさせるために、講演をしているのではありません。
目覚めをおこすことは出来ません、それは、ハプニングで起きるだけです。
僕の情報は、目覚めたあと、混乱しないためのものです」


だから、黒斎さんがやっているのは、
ある種のエンターテイメント的なもの、
つまり、健在意識(エゴ)を喜ばす、知的情報を与える事なんですね。

以前、このような事も言っていました。

「もし、本当に目覚めさせたかったら、
悟った者が瞑想状態で一緒にいる方がいいです。
その波動がきっかけで、他の人間を目覚めさせる事がある。
でも、それですら、受け取り手の方に準備が出来ていないと、受け取れない。
だから、同じようにそばに居ても、目覚める人とそうでない人が出てくる。

それに、ただ単に、一緒に座っている会なんて、
怪しくて気持ちわるいでしょ?
皆、来たがらない。
なので、僕は、自我を楽しませるという方向からアプローチしています。」



情報は、悟りに結びつかない。

まぁ、それは重々分かっているつもりでしたが。

今回、思い知ったのは、私は言葉遊びが好きで、
本当は悟りには興味がないんだ、という事。

それは、自分の質問からも、
そして、周りの人の質問からも、感じてしまった。

それで落ち込んだというか…。



例えて言うならば、
黒斎さんは、「富士山の上に来い」と言っている。

なのに、私は、言葉だけの理解を得ようとしていて、このような質問をする。

「富士山の形はどんな風で、どんな色で、どこが上り易いですか?」などと。



だから、質問と答えがかみ合わない。

「富士山の色はどんな色?」

「そんな質問をせず、ただ上りなさい!」

そんなちぐはぐさを、今回の質疑応答を通じて感じたのです。



「悟りを得て幸せになりたいのですが…。
今回、悟りについて、コレコレこう言いましたよね?
で、前回言ったアレと整合性が取れないのですが、どうなんですか?」

「幸せでいたいのであれば、今ここで幸せでいることです。」

極端に短くまとめれば、上記のような会話になったのです。
どう見ても、ちぐはぐです。



自我は、悟るより、知識を得て、まとめて整合性を付けたいのです。
その方が楽しいから。

それに対して、黒斎さんは、
知識は(言葉は)断片にすぎず、
トータルを説明する事はできないと知っている。

だから、質問者が、言葉の袋小路に入ると、
質問とちぐはくに思える答えを返してくる。

もちろん、自我はそんな答えじゃ満足しないのですが…。



しかし……。

「知識をためる事」に対して、
「今ここに居るという事」の何という、単純さ、退屈さよ。


今、ここのフィーリングを感じていなさい。
呼吸の感覚を味わいなさい。
ただ単にある静けさを感じなさい。


どう思いますか?
楽しめましたか?

このような過去も未来もない、
ドラマを一切排除した、静けさをしばらく感じ続けると、
「自分が何者か」というストーリーも、しだいに欠落してゆきます。


「自分はどんな外見で、性格で、何を持っていているのか。」

そこから、

「自分は何者でもない。
失うこともないけれど、得ることもない、
ただ存在するだけの存在」

へのシフト。



自我には、そんな自分は、退屈すぎます。
刺激が無くてはいられないのです。

刺激を、もっと刺激を。

「『渡る世間は鬼ばかり』の続編で、
『渡る世間は天使ばかり』ってのがやったとしても、
だれも見たがらないでしょ?

刺激に慣れてしまうと、もっともっと、強い過剰な刺激を求めます。
で、ますます大変な状況へ、となってゆく。」

と黒斎さん。


味が濃いものに慣れると、薄味では物足りなくなる…。

「目覚め」という平安さに、物足りなさをかんじて、
好んで、劇的なドラマを求めている私たち…。

本当の望みは何なのか?

それに気づかないと、
「静けさ」という名の、あり得ない「刺激」を求め続けて、
ぐるぐる同じ所を、回り続けるのかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

盆栽クリスタル
写真のマジックってすごい!
あのミニマムな子達が立派なクラスターに見える(笑)
確かに盆栽的な要素があるかも。
パワフルなヒマラヤ水晶の子達の中に、ぽつんとひそやかに佇んでいる様子が可愛くてロックオンしちゃいました。なんていうの、我が我がって感じじゃないというか(笑)

※マニアックよっし~さんがなおみさんにどんな質問をしたのかも気になるねと先日うさぎさんと盛り上がりました。
ユカリ | URL | 2013/05/30/Thu 11:05 [編集]
キレイでカワイイ♪
水晶、素敵ですね!
最近石に興味があって時々中華街のパワーストーンのお店を
覗いたりしています。
うちにはセレスタイトの原石があるんですが、
原石ってパワーが強すぎてかえって体調崩すことがあるって
聞いたのですが、大丈夫かな~最近身体が妙に
ジンジンするんです。。

ところでスピ好きな人たちは悟りを目指してる人が多いんですか?
悟りというと御坊さんや何か事情がある人が目指すものと
思っていたのでアレアレ?って感じです。
悟ると心に静寂が訪れるそうなんですが、

静寂だけじゃ正直なんだかつまらない、
物足りないと思ってしまう俗な私です。
アロマ | URL | 2013/05/30/Thu 19:51 [編集]
Re: 盆栽クリスタル
> あのミニマムな子達が立派なクラスターに見える(笑)

ねね、そうでしょ? (*^_^*)

> パワフルなヒマラヤ水晶の子達の中に、ぽつんとひそやかに佇んでいる様子が可愛くてロックオンしちゃいました。なんていうの、我が我がって感じじゃないというか(笑)

それも、日本的だよね〜。
たしかに華かさはない石だけど、小さな虹も入ってるのを発見しました♪

> ※マニアックよっし~さんがなおみさんにどんな質問をしたのかも気になるねと先日うさぎさんと盛り上がりました。

ええ〜?
ぜんぜんスピ系とかじゃないのよ、面白くないかも、汗汗
西日本産の、無農薬のビワ葉を売ってる人知りませんかってこと。
普通?でしょ?

逆に、そっちがどんな想像をしてたのか、知りたいっ!
よっし~ | URL | 2013/05/30/Thu 21:17 [編集]
Re: キレイでカワイイ♪
アロマさん、こんにちは!

パワー強くても、体調なんかぜんぜん壊しません!
私の場合…(^_^;)

> ところでスピ好きな人たちは悟りを目指してる人が多いんですか?

たしかに、スピ系の人が、悟りを目指すとは限りませんよね。

ただ、もともと宗教に強い興味があった人は、
自然とそっちに向いてしまうのでは無いでしょうか。
それはもう、さがというか、なんというか…(^_^;)

> 静寂だけじゃ正直なんだかつまらない、
> 物足りないと思ってしまう俗な私です。

いいと思いますよ♪
人生楽しんでるってことですからね(^_^)
よっし~ | URL | 2013/05/30/Thu 21:31 [編集]
ふむふむ・・・♪
やっぱり、よっし~さんのブログ、面白いです!! つい、コメントに参加したくなっちゃったりして・・・(笑)
スピ系ブログ、好きでいろいろ見てきましたが、最近この「悟り」を語るの多いですよね。
悟りの境地を求める人々がいても別におかしくはないのですが、私も、実は「悟り」にはあんまり興味がないと気づいた一人です。
「なんで、みんなこんなに悟り、悟りっていってるんだろう?」と最近などは、少し不思議に思っていて、コレは以前の、スピ系ブログといえば「アセンション」「アセンション」といっていた(これも、あんまり興味がなかった)のと似たものを感じます。 
私が、スピ系を好きなのは、この世界の仕組みを知りたいから。宇宙の仕組みを知りたいからです。その観点からみて「面白い!」と思うブログに惹かれるんだなあ。だから哲学っぽい思考とか、何かが見える、聞こえるっていうのも大好きです。(笑) 
その話の中に、はっとするような真実を感じることがよくあるからです。 
なんとなく、よっし~さんも、そういうことなんじゃないかなって、勝手に思ったりしましたが、やっぱりちょっと違うかな?すみません!(汗)
それで、そういえば、かつて、私が一番理解できなかったのは、「早くアセンションしたい~」という言葉だったんですよね。(苦笑)
hiroko | URL | 2013/06/02/Sun 07:37 [編集]
Re: ふむふむ・・・♪
hirokoさん、こんばんは!
ぜひぜひ、コメントに参加してくださいませ!(*^_^*)

悟りというのは、私の中では「苦からの脱却」という意味なんですよね。
仏教では、生きる事自体が苦という捉え方ですし。

でも、人によって、悟りの定義も違うんだろうなぁ…。

アセンションって訳すとたしか、次元上昇って事ですよね?
私も、次元上昇したいって思ったことないですね。
第一、してても、鈍い私は分らなそうだし。
「あ、今、半分アセンションしてる!」とか分かれば、
私もアセンションしたくなるのかもしれない、笑
よっし~ | URL | 2013/06/02/Sun 21:26 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。