私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ビバ!相対性理論
暇にまかせて、クリスタルのグリッド組みました。

せっかく、作ったので、写真にとりました。

せっかくなので、見てやってください。

素晴らしきエネルギーが出ていませぬか?
いや、私は分かりませぬが…(^_^;)

gred.gif


さて、Eテレの番組、「100分de名著」で、
去年「相対性理論」が取り上げられていました。

興味があったので録画しましたが、最近やっと見てみました。

うぉー面白い!(@_@)

ぜんぜん分かんないけれど、汗。

でも分からないながら、
すごく丁寧に説明されていて、面白かったです。
ここまで分かりやすい解説なんて、いい番組だぁ!

そういや以前、アインシュタインの名言集を読んだことがあります。
彼は、科学のみならず、人生に対する洞察も凄いですよね。
哲学的というか、本質を見ているというか。

天才って、どこまでも天才ですね!うらやますぃ!


さて、「相対性理論」では、立場によって、
時間の流れが違うというのは有名です。

しかし、どっちかが遅れ、どっちかが進むものだと思ってた!

でもそうじゃなかった、
それすら、絶対的な感覚で見てたから、そう思ってたんです!

「相対性理論」では、運動するものは、静止したものに比べ、
時間が遅くなると言われています。

なので、惑星に立つ人から、速く進む宇宙船を見た場合、
宇宙船の時間は遅れていくように見えます。

じゃあ、逆に、宇宙船の乗員から見れば、
惑星に立つ人の時間が進んだかと思いきや…。

違ってた!

宇宙船乗員からの視点では、
周りが動いて見えるわけで、
周りの時間(惑星に立つ人)が遅れていくように見える。

お互いに、相手の時間は遅れていく!

「どっちが遅れているか、白黒つけたくなりますよね」
と、もっともな事を言う伊集院光。

それに対し、解説の宇宙物理学者はこう言います。

たがいに相手は遅れあっている、
そしてそれぞれ正しい。

そしてこれは何も困らないんですね。」

なんですとう!

「絶対的なものはないんですよね、全部相対的ですね。
みなさん、それぞれ正しいんですよ。
人が間違っていると言う資格はないんですよ。

それぞれ時間が違っていて、困ったことありますか?
じつは何にも無いんですよ。」

うぉーかっくいー!そーくーる!!(≧∇≦*)


これをスピ的に、置き換えてみると…。

宇宙は、それぞれどんな見方をしても、
それぞれの言い分をサポートしてくれる。
たがいに、矛盾をはらんでいるように思えても。


エゴの観点からいえば、「どっちが遅れているか白黒つけたくなる」けど、
どっちも「遅れる」という矛盾を、同時に成り立たせてくれるのが、この宇宙。

精神世界では、おいおうにして、
初期の関心が「誰が間違っていて、誰が正しいか」になってしまうものだけれど。

それぞれの視点が正しいなら、誰も間違っていない!
(相対的だから、違いが目についてしまうけど。)

そうなると、本当に好みの宇宙観を持っていいことになるよね。

沢山の神がいる、神は一人だ、神などいない。
前世はある、前世などない。
時間がある、時間がない。
救われるには壺を売るべき、何もせずに既に救われている。etc.etc..


そのうち、お好みの信念や宇宙を選べばいい!

だって、こんな物理的な(時間的な?)矛盾さえ、
同時に成り立せてくれる宇宙なんだもの~、信念なんか容易いはず。



学者先生の言葉で「時間」のみ、言いかえてみます。

「絶対的なものはないんですよね、全部相対的ですね。
みなさん、それぞれ正しいんですよ。
人が間違っていると言う資格はないんですよ。

それぞれの『世界感』が違っていて、困ったことありますか?
じつは何にも無いんですよ」


うわーこういう風に理解できれば、生きるのが楽になるのになぁ!

実際には、エゴは、統一感やつじつまが合う事しか理解できないから、
矛盾を含んでも成り立つことがあるのが許せない。
宗教なんかは、典型的だよね。


さて次の「100分de名著」は「般若心経」です~。
これも、見逃せないっすね♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。