私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ゲームが違えば、ルールも違う。他者を裁くことの無意味さ。
ネガティブな感情って嫌ですよね~。
今日なんか、悲しみや無力感が出てくるんですけど、
理由は無くて、汗。

そんな時は、個人的な感情なんてないのだ、と思うようにしています。
自分を責めても、ポジティブにはならないし、
本来、個人的な感情や個人的なカルマは存在しないって言いますし。

人類の総体の感情のどこにフォーカスしてしまうかで、
個人がどんな感情を体験するか、決まるんだと思うのですが。

うぅ、そんな事を考えている事が、現実逃避なのかもしれませぬ…。(´д`lll)


さて、そんな感情が出てくるのも、カルマがあるからですが、
カルマは、実在しないと黒斎さんは言います。

PCゲームのプログラムのように、データとしてはあります。
しかし、そのデータは、CD-ROMやハードディスクを割れば、
引っ張り出しせる訳ではない。
つまりそういう意味では実在しない、と。

だからこそ思うのですが。

契約や等価交換の法則も、カルマ同様、幻想である、
しかし同時に、人生というゲーム内においてはリアルである、

と私は考えます。

幻想であり、リアル。
この曖昧なものの中で、絶対的な(固定された)真実を
見出せると、私たちは思っています。

例えば、私は、精神世界内において、
誰の言うことが正しくて、誰が間違っているか、
以前、必死になって、審議していました。

精神世界は危ない、下手するとオウムみたいになるかも、と思っていたのです。
たとえ、はじめは良い思想や教えだったとしても、
時間を経て、おかしくなる事もある…。
だから、必死で真偽を見極ようとしていたのです。

でもそういう姿勢でいれば、白黒はっきりして解決したかと言えば、
それは全くなくって (;^_^A
ずっと悩んでいた気がします。

例えばこんなふうに…。
ある人の言うことは、おおむね納得できるが、一部は全く受け入れられない…。
もしくは信頼出来そうな複数の人たちがいても、
その意見を見比べると、話が食い違っていて、混乱…、などなど。

とにかく、絶対的な真実、固定された真実は、
見いだせなかったのです。

それなのに不思議なのは、自分に合わない意見は、
はっきり間違いと決めてました、(;´◇`) アチャー

危険か安全か?正しいか、そうでないか?
そんな深刻な思考のときは、
楽しんだり、リラックスなんか出来ません。


「正しくありたいのか、それとも幸せでありたいのか?」
このような事が、奇跡のコースに書かれていたかと思いますが、
たしかに、正しさを追えば追うほど、幸せから遠ざかっていたのです。

この世の原理を正しく知れば、
もっと良い自分になって、欲しいものも得ることができ、
幸せになれると思ったのに、そうではないみたい…。


「世界は幻想だ。人生に意味は無い。」

そういう考えに出会って、考えました。
正しい間違いの判断も、幻想の一部かもしれない、と。

そもそも、一点から見た正しさなど、
別の一点から見れば間違いということは往々にしてあるものです。
ならば神の視点、宇宙全体の視点としての正しさなんて無いかも…。

ならば、各自が違ったゲームを一時的にしているだけだ、と考えると、
つじつまが合いました。

なにより、楽だったのは、意見の違う人とも対立しなくてすむ事です。

野球のルールが、サッカーで通じないのは、違うゲームだからです。
野球がサッカーに比べて、間違っているからではありません。

キリスト教の教えが、仏教と違っていても、ゲームが違うってだけの事。

一人のスピリチュアルリーダーが、もう一人と正反対のことも言ってても、そう。

それぞれのゲームに、それぞれ別のルールがある。
「神を信じれば救われる」ゲームから「壺を買うと幸せになれる」ゲームまで、
様々なゲームがありますが、どれもが間違っているのではなく、
たんにルールが違うってだけの問題。

ルールによっては、幸せに導くものや、不幸へ導くものがあるでしょうが、
それは、正誤とはまた違った次元でのお話です。

そういう風に思うと、誰かを批判せずにすむし、
より正しい思想を求めることもせずに済むのが、楽です。

さて、「正しいか間違っているか」の価値判断をしなくなると
新たな基準で、物事を選びはじめます。
それは、たぶん
その人にとって、楽しいか、楽しくないかってこと。

黒斎さんやバシャールは、
楽しみや遊び心が、この世を柔軟にして創造を起こし、
深刻さがこの世を変化させにくくする、と言っています。

創造者でありたいなら遊び心をもつこと、がキーワードらしいのですが、
それはまた、機会があれば書きたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ぢぇったい
よっし~さん、こんばんわ♪
たった今、賢者テラさんのお話会に行ってきました。 いやそりゃもう…驚愕ガクガク
(゜∀゜;ノ)ノアワワワワ
テラさん、スゴイです!!! 是非ともよっし~さんに、賢者テラお話会か、近々日にちが発表される『黒斎&テラ初コラボin東京』に行って頂いて、よっし~さんのフィルターを通して記事を発信してほしいです!!! ←ひとマカセm(_ _)m 
拍手しまくり | URL | 2012/11/04/Sun 18:16 [編集]
いいなぁ!
拍手しまくりさん、お久しぶりです!
いいなぁ、チケット取れたんですねぇ?

寺さん、もといっ
テラさん、どんな方でした?
(誤変換だと、すっごい庶民的な感じですね、汗)

もちろん、チケット取れたら行きたいですけど、
難しそうですよね?

それにしても、そんなに驚くとは、
いったいどんなお話会だったのか、汗!
謎は深まるばかりです!

良ければ教えて下さいね~(^-^)/
よっし~ | URL | 2012/11/04/Sun 21:45 [編集]
そりゃもぉ(≧∇≦)
オイドンによっし~さんのようなロジカル明晰頭脳&表現力があればなんぼでもお教えしたいところなんですが…AHOですんません ← イイ意味で、と一応言ってみた♪
この本文記事に呼応することから何から何まで、驚天動地のまさに『答』が怒涛のように、しかもアッサリと、けれどズッシリと次から次へといとも簡単に繰り出されまして、オイドンはお口あんぐりAHOづら全開の2時間半どした。オイドン個人的には黒斎サマよりめっちゃ分かり易く腹に落ちまくりなのでした。
なので、よっし~さんファンのオイドンとしては、是非ともこれを体験してみて頂いて感想を聴いてみたかったのでした。(●^o^●)テヘヘ
チケット、変わりにお取りして差し上げたい位です。
拍手しまくり | URL | 2012/11/04/Sun 22:31 [編集]
面白そうですね!
拍手しまくりさん、いろいろ教えてくれて有難う(^_^)

へぇ、黒斎さんも分かりやすいけど、それ以上って凄いですね!面白そう!チケット取れるよう、頑張ってみます。(^_^)

でも、もし今回取れなくても、講演はレギュラー化しますよね、間違いなく。それなら、いつかは分からないけど、絶対行けると思う…。

それにしてもテラさん、なぞのイメージだなぁ。
関西人だけど、お笑いって感じじゃないし(←我ながら酷い固定観念、汗)真面目で厳しい感じもあるし。想像出来なーい、笑
よっし〜 | URL | 2012/11/05/Mon 09:45 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/11/05/Mon 10:16 [編集]
そうか、会ってからのお楽しみですね〜。
個人的には、バリバリお笑い関西人きぼんです( ^ ^ )/
よっし〜 | URL | 2012/11/05/Mon 23:17 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

まとめ【ゲームが違えば、ルー】
ネガティブな感情って嫌ですよね〜。今日なんか、悲しみや無力感が出てくるんですけど、理由は無くて、汗 [続きを読む]
まっとめBLOG速報 2012/11/01/Thu 09:22
© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。