私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
三峯神社での瞑想合宿 続き
さて、夜の瞑想会も、無事終わり、ひと風呂終えると12時近く…。

明日の奥宮での瞑想会は、4時、出発ですヨ?
でも、宴会の予定もあると聞いたので、
女性数人つれだって、顔見せ程度に行きました。

先にいたのは、3人という、思いのほか少ない人数。
まぁ、明日のことを思えば、そりゃそうだろってもんです。

ずっとマイクロバスの運転をしてくれたKさんは、
焼酎かなにかで、気持ちよさそうです。(以後、運転手Kさんと命名)

運転だけでも、疲れたでしょうにタフです。
明日の山登りのことや、帰りの運転という事を考えても、すごいです。

12時半には、私たち女性メンツは早々に帰って寝ることにしました。
運転手Kさんは、まだ残りそうな気配。…恐るべし。



さて、翌日早朝。
真っ暗闇の3時半ですが、窓からの空気は、思ったほど冷たくないよう。

しかし、宿舎から外に出てみると霧雨。
傘をさすほどではないものの、
折りたたみ傘を取りに戻って、再び外へでると…。

みんな、傘をさしています。 ( ̄◇ ̄;)アリャ?
さっきより、明らかに降りが強い。

「あまり雨が酷くなるようなら、戻りましょう」
旅行を計画してくれたTさんが言います。(以後、企画者Tさんと命名)



なんか、幸先悪いなぁ…。
でも、きっと、傘をさして歩けるほどの気軽な山道だろうし、
いつでも戻れるのだろう…。

しかし…。この先、よっし〜の期待は、
ことごとく裏切られる事になるのでした…



舗装された道をそれて、細い山道に入ると、
鬱蒼と茂った木々が雨をさえぎり、傘がいらなくなりました。

お互いの顔さえ見えない暗闇の中、
足元だけを、各自の懐中電灯が照らします。

人一人通れるくらいの細い道は、登るにつれて、徐々に急勾配に。

そして、さらに入り組んだ木の根が、足場を悪くし、
暗闇も、歩くことを困難にさせて…。

…こ、これは。甘く見ていたかも。(;゜Д゜)

底の薄いスニーカーと、
歩くたびに、バタバタ揺れるショルダーバックが、
疲労を大きくします。

なぜリュックにしなかったかと後悔し始めたころ…
休憩にしましょうとの企画者Tさんの声。

やはり疲れたらしい女子Aさんが「半分くらい来た?」と、企画者Tさんに質問。
「ぜんぜんまだだよ、1/3か、もしかすると1/4かな」

が、がびーん! Σ( ̄□ ̄;)

…こ、これは。よっし〜本当に死んでしまうかもしれなくってよ。
木々にあたる雨音を聞きながら、不安の極致。

仮に、行くことは行けたとしよう。
しかし、雨が強まれば、途中の道でびしょびしょになる。
(そう、傘をさして歩ける山道でない事に、やっと気づいた!)

奥宮に、たどりついても、帰りは無事に帰れるの?
行く前から、もうその先が心配な私。


とは言っても!!
もう、選択の余地はないのです… (T_T)シクシク

この漆黒の闇では、帰りたくても帰れないし、
ここで一人待つなんてのもあり得ない〜。 (>_<)ヒイィ

途中、片側が急な崖の細道にさしかかり、
よっし〜は、ついに思考停止モードへと突入…。
(現実逃避ともいう)

思考停止中といっても、なぜか悪い妄想だけは、わくもので…。

(こんな急な崖なら、今まで何人も落ちてるに違いない、
んで、もし私が今落ちても、誰も助けようがないんだぁ、いやぁぁぁ!)


そんな思いを抑えつつ、どれくらい歩いたでしょうか?

ようやく、辺りがうっすら明るくなりはじめ、
険しい登り坂も、なだらかになって来ました。

雨も止んだ様子です。

そして…。なんと、雲海が見えた!

1unnkai

明るさと道の歩きやすさで、ようやく希望が湧いてきました。

ついに、最後の難関、鎖場(鎖や綱を使って急な崖を登る場所)
を登り切り…そして奥宮へ!

やったぁ、着いた!!

辿りついた奥宮は、思いのほか狭く、
十数人いるメンツは、各自、瞑想で座る場所を探しています。

運転手Kさんは「奥宮の階段、大丈夫?」と、
企画者Tさんに尋ね、承諾を得て最上段へ。

私と女子Eさんは、それより下の階段に座りました。

他の人はもっと奥宮から遠い場所や、地面を選びました。

約30分の瞑想。
吹き上げる突風が断続的に吹き、
時々雨も吹きつける、超変わりやすくて、寒い気候でした。

でも、日ものぼりだし、朝日に照らされながらの瞑想は、
素晴らしい体験でした。
ハートに、強くくる感じがしました。
2asahi



さて、瞑想中、2度ほど頭上で虫が飛ぶ音がして、
「こんな突風が吹きつけるなか、よく吹き飛ばされないもんだ」
と不思議に思っていたら…。

のちに、運転手Kさん談によると
それはハチで、Kさんの周りを飛んでいたそうです。

その時、Kさんは(こんな所に座ったからバチが当たったのかも)と焦ったそうです、汗

かくいう私も、下の段とは言え、奥宮のすぐ下だったため、
やはり神様に失礼かなと思ってました。
なので、瞑想を終えると、お参りをして謝ったりなんかして。(^_^;)



さて、日が少し上がったせいなのでしょうか。
瞑想後は、不思議なくらい、ぴたっと強風が止みました。

で、瞑想も終わったし、そろそろ帰ろうかとなった時…。

奥宮の裏手の方から「わぁ!」という歓声が聞こえます。



行ってみると、青空の左の片隅に、虹の一片が!

3nizi

みんなで、喜んで眺めていると、それは、ゆっくりと右側にも広がりはじめ、
ついに、完全なる虹の架け橋になったのです!




見る場所を変えてみると、虹色のオーラを放つ、奥宮の出来上がり!

4okumiya

わーお!すごい!



しばらく、眺めたのちに帰ることに。

もうね、帰りは下り坂だし明るいしで、すんごい楽!

「行きと違って、帰りは元気だね」とよっし〜を笑ったKoさん(くそう!)、
「そんな靴なのに、健脚ですね」と言ったKiさん。
確かによっし〜は、帰りは先頭切って歩いてました。

でもね、あれは健脚ではなく、実のところ重力に引っ張られて、
早足になってただけでした(^_^;)
こんな降り方は、膝に悪いのですが、
坂を駆けおりずには、おれませんでした、汗

で、降りる途中に、ときおり空が見えたのですが、
いつ見ても、そこに虹があるのです。

5nizi

「わぁ、まだある!」誰かしらのセリフが、ずっと聞こえてきます。

結局、宿舎近くに着くまで虹は消えず、
1時間以上もの間、綺麗に見えつづけたのです。



ちなみに帰り、一番の先頭は、正確には運転手Kさんです。
で、次がよっし〜。

するってぇと、もしかして…。

いわゆるあれですか、奥宮の近くに居た人のほうが、
パワーをもらえたっていう?

だから降りるのも早いってか?(……ちがうな、ぜったい)

と、とにかく、これだけ素敵な虹が出たなら、
運転手Kさんや私は、きっと無罪だったわけで。(^_^)ホッ

よっし〜は、自身のみならずKさんも心配してた訳ですよ。
もし、運転中のKさんに何かあったら、こっちの身まで危ないから。
だって、よっし〜は心優しいから、うふ♪


また、あとで聞いたところによると、帰りの尾根道は、
すごいエネルギーが降っていたそうです。


…なんてこったい…。駆け下りたせいで、分かんなかったわよ。
ゆっくり歩いてたら、分かったかもしれないのにぃ!
↑歩いてても分からないのに、負け惜しみ


と…。
そんな感じで、瞑想合宿が終わったのでした!


茶化して書いてしまったけど、
運転手Kさん、そして企画者Tさん、
そしてツアコン役を務めてくれたDさんには、
本当に感謝しています!
この三人のお力がなければ、楽しくて貴重な体験をすることは出来ませんでした。
本当に有難うございました!m(__)m


また、やたら長い文章に付き合っていただいた皆さま、
本当に有難うございました!! m(__)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは
よっしぃ〜 こんばんは、運転手Kです。奥宮の瞑想中、私の周りをブンブン、それもスローモーションの様に何回も旋回していたのは、まさに熊蜂でしたぁ… 薄目を開けてしっかりみましたぁ〜 こりゃぁ バチがあたるなぁ と思って覚悟した⁉その時急に冷たい風が強く吹いて、熊蜂もその風と共に去って行きました。

また、品川瞑想会でお逢いしましょう。
工藤 譲 | URL | 2012/10/01/Mon 22:01 [編集]
Kさん、コメント有難う♪
おお、運転手Kさん…。
匿名が不要っぷりのどうどうたる登場ですね!笑
さすがはKさんです!
でも、ここがゲド戦記の世界だったら操られています、爆

飛んでたの、熊ん蜂でしたか(◎_◎;)
ますます、神の使いっぽい感じですね!
Kさんが、ちゃんと瞑想できているか観察してたのかな、笑
よっし〜 | URL | 2012/10/02/Tue 21:40 [編集]
すてきーー
雲海ステキ!!!

緑を欲してたので、写真を見て癒されましたー。

よっしーさん積極的に色々と参加してるね☆

ちなみに前の記事のオカメインコちゃん超かわゆしですね^^
ユカリ | URL | 2012/10/04/Thu 19:48 [編集]
わ〜!
ユカリさんだ、こんにちは〜!(*^o^*)
なんか、流れにのって参加したので、
そこまで、積極的ってことでもなかったかも、汗

でもね!今月、Kunikoさんのサロンは、進んで予約しました!
はじめてKunikoさんに会います、楽しみ〜!
ユカリさんのタロパリも、いつかよろしくお願いします(^_^)

あ、今日のKunikoさんのブログ、
気になったので貼り付けちゃいます…。
皆さん、地球に愛を送ってくださいね〜 (^O^)/
http://ameblo.jp/ku-nie/entry-11369904733.html
よっし〜 | URL | 2012/10/04/Thu 22:53 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2017/05/03/Wed 14:05 [編集]
Re: 品川の瞑想の会
じゃんさん、コメント有難うございます。

> もしお差し支えなければ、お教え頂けないでしょうか?

申し訳ありません、残念ながら品川の瞑想会は、
数年前に解散してしまいました。

でも三峯神社は、一人で行っても素敵なところですよ♪
ぜひ行かれてみて下さい。

また、奥宮へは、山歩きのため、
安全のため二人ぐらいで行かれた方がいい気がします。
でも、一人で行かれている方もいらっしゃいます。

これからは暖かい季節になるので
参拝には良い季節かもしれませんね♪
よっし~ | URL | 2017/05/04/Thu 08:25 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。