私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
大麻について思う
長くあけてしまって、本当にすみません!汗汗


さて、社会的にいろいろ問題が続いていますね。

なかでも、指導者たちのゴタゴタが続いている気がします。
日本もですが、アメリカの大統領選や、韓国の大統領も大変みたいですね。

これはもう、指導者に幻想を抱くな、ということなのかも知れません。

指導者さえ、盲目なのだから、
各自が目を開けなさい、という警告かもしれません。



さて、大麻の糸作り講座を習っている矢先…。
医療用大麻解禁を訴えていた有名人が、
大麻不法所持で捕まったと、テレビで見ました。

その方がマリファナを使っていたかは知りません。

でも、大麻というものは、葉っぱを持っただけでも逮捕されてしまう、
めんどくさいものらしいです。

むろん、常習性が強く、
廃人になってしまう覚せい剤などは、取り締まった方がいいでしょう。

しかし、大麻…しかも、糸作りに使うような、
薬効の全くない品種であっても、
大麻は、葉を持つだけで捕まるそうです。

実際には、薬効のある大麻でさえも、常習性はなく、
害もタバコほどではないと言われています。

また、大麻は、繊維として優れているのはもちろん、
土地を耕したり堆肥になったり、
栄養価の高い食料になったり、
石油に代わるエコなエネルギーになると言われています。

中には、それゆえに、石油の利権団体から圧力がかかって、
大麻は弾圧されているのだ、という人もいます。

それらが、本当かは知りません。

しかし、もし環境に良いものなら使うべきでしょう。
地球環境は、それほど切羽詰まっているからです。

もはや、イメージだけで、
ものを見る時代は終わったのだと思います。

私たちに、その準備が出来ているからこそ、
指導者たちの愚かしさがここまで露呈してきたのかもしれません。

トップに立つ人だから賢くて凄い。
大麻だから悪い。

そんな単なるイメージが、マスクとなって、
「本当のこと」が見えなくなっているのかも知れません。

それに、これはきっと、誰かが答えを出してくれるものではなく、
各自が問い、自分なりの答えを得るべきものなんでしょう。

社会はいまでも、消費拡大し続けないと
人類が立ちいかなくなる、とイメージさせ続けています。

でも、そのイメージを信じられますか?
地球資源の、自転車操業の果ての未来が見えますか?

さらには、他殺や自殺といった、当たり前に悪いとされていることも、
各自が考え、答えを出すべき時代なのかもしれません。

自分なりに答えが出せていないからこそ、
命というものの理解におよばず、
表面上、大切にしている風を装っているだけだからです。

もし命の本質に気づくことが出来たら…。

おそらく、ブラック企業は無くなるでしょう。
過労死もイジメも無くなるでしょう。
家畜たちも、もっと良い待遇を受けるに違いありません。

各自が、自身の内なる智恵から行動し生活する…。
そんな世界が早く来ることを、心から願っています。

あれ、おかしいな、今日こそ麻糸作り講座の続きを
書くはずだっただけどな…(~_~;) ゞ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。