私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
非二元と、自我の抵抗


たまに「おうちに帰りたい病」が発症する、よっし~です。

皆さまもありますでしょう、家にいるのに
「あー帰りたい」と呟いてしまう、そんな時が…。


ええ、そんな現実逃避はしないですって?
ぬうう…(-_-;)

そ、それは恥ずかしがっているだけですよね??
か、隠さなくてもいいんですよっ。

でなきゃ、こんな協会が
存在するわけないじゃないですかっ!!

■「全日本もう帰りたい協会」NAVER まとめ■

でも家にいるときでも、そう思ってしまう私は、
やっぱり現実逃避なのかしら?

■「全日本もう帰りたい協会」ポスター■

良かった、良かった!
遺伝子のせいなら、現実逃避であるはずがない!

……。

……はい、そー言いつつ、
ばりばり現実逃避中のよっし~です!(^_^;)ゞ
以前の仕事辞めました、誰か仕事かお金ください!!(・ω≦) テヘ 



さてさて、そんな厭世意識まるだしのよっし~ですが、
みなさまお元気ですか?

最近、黒斎さんと阿部敏郎さんの息子さんのコラボ動画、
「わかりかけのRadio」が気に入っています。

スピリチュアルに興味のない阿部普仁さんと、
黒斎さんがスピリチュアルについて語り合っています。

第一話で面白かったのは、
黒斎さんの守護霊、雲さんのこと。

例えば、以前講演で、
黒斎さんは雲さんに関して
「高次の自分自身である」と言っていたんですね。

だから、雲さんのビジュアルは、
多少は創作が入ってるのかと思っていましたが、
まんまだったようです。

いわく、年は70代くらい背丈は160㎝ほど、
白髪で無精ひげのおじいちゃんで、顔は江本明似
だそう!

で、初めに現れたときは、
24時間テレビの黄色いTシャツを着ていたのに、
それ以降は、黄土色の袈裟のお坊さん姿になった
とか。

で、雲さんは、黒斎さんのブログを止めさせようとする奥様の所にも現れ、
「黒斎のじゃまをするな」と叱りつけたそうで…。

雲さんたら、お茶目でアクティブ♪
(でも実は、かなりの強面とみた!!)


まぁ、そんな軽い話だけでなく、回を追うごとに、
非二元論などの深い話にもなっていきます。

最初の講演と最新話が無料なのでお勧めです。

毎週金曜日に最新話がアップされますが、
私は一回聞き逃しましたーー(>_<)

興味があるかたはどうぞ↓

■わかりかけのRadio■

さて、これを聞いているうちに、
それ以外のコンテンツも気になって、
「大和田菜穂×阿部敏郎 コラボ講演会」を買ってみました。

大和田菜穂さんについては、
ノンデュアリティ(非二元)を説く方というくらいの知識でした。

で、見た感想なのですが…。

わー嫌いだぁ…でした。(;´Д`)

まず、言っていることが分からない。
いや、わかるんだけど、
次元が違いすぎて、私に当てはまらないというか、参考にならない。

これはなんか、以前、董香さん(旧HN tomokoさん)を通して、
天使と話した時の感じに似ています。

個人的には、大きな問題を相談してるのに、
オールオッケーの世界の住人からは、
「それだって喜んでやっていることでしょ?問題無いですよね?」
って言われた感じ…。(^_^;)


また、非二元が言葉にし得ない世界なのは分かります。
それでも、それを分かってもらう努力や、
言葉選びをしている黒斎さんとも、大和田さんは違う…。

つまり、質問者に分かってもらおうという感じがなくて、
それが、空気を読まない印象を与える。



……。

……ええ、わかってますとも!

大和田さんの言っていることは
たぶん正しい、だから嫌なんだって!

私のエゴが脅威に感じている、
だから嫌いなんだってー!
(>_<)

で、相手に合わせない(空気を読まない)のも、
次元が違っていて、質問者と同じ舞台に立たないせいだって…。


大和田さんは、このような事を言います。

非二元は「全てであり完璧であり、それ以外は幻想」なので、
(問題を抱えた)個人は、存在しえない。


だから、非二元論からいうと、
スピリチュアルリーダーたちが、
問題を抱える個人を対象に、話をしていることからして違うのだと…。

ま、まぁその通りです…(^_^;)


ということはですよ、黒斎さんや阿部さんはもちろん、
エックハルト・トール、コース・イン・ミラクルズだって、
非二元論じゃないということになります、
教える側、学ぶ側がある時点で。

いや、これらを弁護したい私から言わせると、
二元の世界に、非二元をもたらそうとすると、
二元的にならざる負えないということ……でしょうか、汗汗

まぁ、そうだとしてもきっと、
大和田さんは納得しないでしょうけど。(^_^;)



自我の部分で、嫌ってしまいましたが、
とても興味深く、面白い動画であることは確かでした。

次元が違うがゆえに、大和田さんと会話がかみ合わない聴衆。

それの架け橋になるべく、
聴衆(二元の立場)の代弁者であろうとする阿部さん。

阿部さん、いいわー♪と思いました。
架け橋がいないと、私も大和田さんの話はわからないもの。

黒斎さんとコラボしてみても、かなり面白いでしょうね♪


私には、通訳が必要だし、
自我にも、執着しまくってるんだな、と改めて思いましたです。
(ああー、こんな事を書いた時点で、非二元を理解していないなー汗)

もし、興味があれば、買わないまでも
無料のサンプル動画だけでもどうぞ♪

自我の抵抗が、きっと感じられますヨ。( ̄∇ ̄)


本日は94位でしたー。いつも読んでくださる皆さま、有難うございます♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2016/03/08/Tue 01:43 [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2016/05/01/Sun 23:53 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2016/05/25/Wed 00:19 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。