私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
一寸先は、不安かワクワクか?


ことわざに「一寸先は闇」というのがありますね。
まぁ、こういう表現だと、
ネガティブな印象が強くて、どうも中立さに欠けますけれども。

でも、「全ては変化するから先は見通せない」という事なら、
確かにそうだと思うのです。



「先が見通せない」事は悪いことではありません。

かつて、黒斎さんが、
ワクワク(喜び)とドキドキ(不安、恐れ)は、
同じだと言っていました。
どっちも「先が予測できない」事への反応なのだと。

ならば、先が見えない事は
ネガティブでもポジティブでもなく、中立です。


なのに、私たちは
「先が見通せない」事を恐れています。


たぶん…それは、
それが生存に直結する事だから、
ではないでしょうか?



ところで、私はずっと風邪をひいていて、
2週間たった今も、完治していません。

で、家族も寝込みました。

両親もひどい症状だったため、不安でしたし、
当たり前ですが、前から予定を立ててたことも、
出来ませんでした。

「一寸先」は、私の予定など、
知ったこっちゃなかったようです…(^_^;)

こうなると、人生、自分の力だけじゃ
どうしようもない事がわかります。

個人のやる気や努力だけでは、
人生はコントロール出来ないのです。

それに、私の場合、
そのやる気ですら、風邪を引いた時点で、全滅した訳で~~汗

ででっ、この行き詰まりで、
サレンダーが起こって、悟りを得た!

…とかなら、かっこ良かったんですけどっ~~~汗

ただ、不安なだけでしたぁ!(;´∀`)



さて、さて。(^_^;)ゞ

私たちの社会では、
「先が見通せない」事は、一大事です。

たとえば、
家族が一人倒れるだけでも、すごく大変になります。

さらに、高い治療費がかかったり、介護をしたり、
生活費が稼げなくなれば、
すぐに生活も立ちいかなくなるでしょう。

それに今、平穏無事な人だって、
明日はどうだか分かりません。

だから、富める者であれ、貧乏な者であれ、
さらにお金を貯めようと、コマネズミのように働きます。

また、このような競争社会では、敵も生まれます。
敵がいる以上、他人を簡単には信頼できません。

つまり、今の社会では、
人々に
(物理的にも心理的にも)分離が起きるのです。



では、生きる為に必要なのは、
本当に、競争と分離なのでしょうか?


もしかしたら、分離こそが、
痛みを産んでいるかもしれないのに…。

分離しているからこそ、つらい時も大変なときも、
一人で背負わざる負えないのかもしれないのに…。


もし、人々が壁を無くし、
助け合う事ができたら、どんなに素晴らしいでしょう。

たとえば、子供を産んでみたら、
子供が好きでなかった事に気づく人もいるでしょう。
ならば、子供が好きな別の人が育てればいいのです。
すると、幼児虐待がなくなります。

病気になったら、
無理をしてまで会社に行く必要はありません。
誰か暇な人が手伝いに行けばいいのです。

料理が作るのが嫌いな主婦がいたら、
料理好きな人に作ってもらえばいいのです。

代わりに、掃除が好きだったら、
好きな掃除を、みんなの為にやればいいのです。

介護なども、みんなで負担すれば、
一人が追い詰められたりはしないでしょう。

自分の得意な事をすることが、人々の役に立ち、
それで生存が保証されるなら、
こんな幸せなことはないのではないでしょうか。



もしかしたら…。
中には、自分はコミュ障(人付き合いが苦手)だから、
そんな社会は怖い、という方もいるかもしれません。

でも、それは今の社会の
争いあっている人間関係が、嫌なだけかもしれません。

なぜなら、競争社会に住む私たちは、
人と接するときも、無意識に戦っているからです。

社会的立場、持ち物、性別、年齢、見た目や性格、
結婚しているか否か…。
などなどで、自分の立場が上か下かを判断するのです。

愛がほしい私たちは、上の立場になれば、
愛と尊敬を得られると思い込んでいます。

だから、無意識に、自分の下になる人を探して
見栄を張ったり、憐れんだり蔑んだりするのです。

もちろん、誰だって、こんな人間関係は嫌です。
人間嫌いになって当然でしょう。

でももし、競争しない人間関係だったら、どうでしょう?
そのままの貴方を、
愛と尊敬をもって接してくれる人々ばかりだったら…。

コミュ障なんて、なりようがないかもしれませんね。



「私たちは同じ一つのもの。
相手にしたことは自分にしたことと同じ。」


これを理解すると、
現在の戦いのほとんどが、意味を失います。

大きな戦争から、小さないじめに至るまで…。

そして、一つであることを意識して、
皆が助け合えれば、
誰もが安心して生きる社会が生まれます。

その時こそ初めて、
予測できない事やトラブルも、
安心してワクワクする事が出来るのかもしれません。




本日は79位でした、皆さま有難うございます!
更新がこんなに遅れてるのにいらしてくださる方、有難うございます!m(_ _)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。