私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
本当でないこと


前回、私が宇宙人(前世が宇宙人)と言われたと書きましたが、
ちょっと補足をば…。(^_^;)

自分と思っている概念(前世なども含む)は、
嘘でもないけれど、本当の事でもありません。


そして本当でないことに、
どこかで気付いていないと、
いずれ、生きることが息苦しくなります。



「自分と思っている概念」は服のようなものです。
服は、身体ではないという意味で、本人(本物)ではありません。

「概念、自我」は、目覚めた意識が
着込んだ沢山の服なのです。

しかし服の中身、
つまり「目覚めた意識」は一つです。
誰かの意識と私の意識は、共通の同じものなのです。


この世には、たくさんの人々が居るように見えますが、
気づきとしての意識は同一で、
それは「私が在る」という不変のものです。


さて、不変とは何でしょう?

例えば、子どもの頃は、大人って凄いと思っていますが、
いざ自分が大人の年齢になると、
思っていた大人のイメージでない自分に気付きます。

何歳になろうが「私」という意識は変わらないので、
まだ昔のままのように感じるのです。

同じように、30歳になっても、40歳になっても、
さらには100歳になっても、
人はきっと、その年齢のイメージになりきれない自分に驚くと思います。

やっと成人になったと思えば、
次は中年だ、今度は高齢者になった!
自分では変わらない気がするのに、世間ではそう言われてしまうのです。

時間の経過によって、
人は、外見、持ち物、性格すら移り変わりますが、
根底に変わらずあるのは
「私が在る」という意識です。


これこそ、私の奥にあるもの、
そして、皆さんの瞳の奥にあるきらめきです。
それは同一で、たった一つの気づきなのです。

その一つの気づきが、いろんな服装をまといます。
性格、性別、年齢、持ち物…。
それによって、沢山の個性的な人々がいるように見えるのです。

そして、各自が、何枚も何枚も重ね着をすると、
本体など見えなくなってしまいます。

私たちは、本質を知らないまま、
外見である服装と関わりを持ちます。


あの人は美しい、あの人は貧乏だ、あの人は賢い、
あの人は性格が悪い、あの人は心が清らかだ…。

そういった服装が重要だし、それに目を奪われていますから、
みんな同じ事は分からないのです。

でも「私は在る」という単純な気づきのみが、本当のものです。
服は、時と共に移ろうので、絶対的なものではありません。

では、在るという意識が本物とわかると、
なにが良いのでしょうか。


それは、それが分かると、
周りとの軋轢や戦いが消えて、
生きるのが少し楽になることです。


というのも、私たちは、
正義や真実を巡って、常に争っています。
正しい言動、正当な所有者、正当な報酬などなど。

さらに、宗教や哲学、スピリチュアルなどは、
世俗よりも真実だとされています。

だからこそ、それをめぐる争いは、
より面倒臭いことになったりします。

正しい宗教、本物の聖典、
本当の聖者、真のスピリチュアルリーダーを巡る争いは、
時として命がけです。

でもそれすら…
神や天使と交流したり、崇高な前世があったり、
霊的成長ですら、どこかしら嘘だと知っておくべきです。

「神聖さ」は、それが存在するには、
比較する「邪悪さ」が必要だし、
ならば「絶対」であるはずないのです。

つまり、それも服装です。
イリュージョンでもあり、レクリエーションでもあります。


誰かが言います、あの聖者は本物だと。
すると別の誰かがきて、全くの偽物だと言います。

また、ある人が、水晶には良いパワーがあるといい、
別の人は邪気を吸い込むから良くないと言います。

正しさを巡る判断にはキリがありません、
同じものでも見る角度が違えば、違ってみえて当たり前なのです。

むろん、それが楽しいなら大いにやるべきですが、
いずれ窮屈になります。
服(概念)を着込みすぎると、
重すぎて不自由になるからです。



この世は、単に「在る」という気づきが「在る」という気づきに奉仕し、
また奉仕される場であります。


この単純さに気づくと、人は重い服を脱ぎ捨てられます。

その時にようやく、
意見の違う者同士が、意見が違うままで、
笑って一緒にいることが出来るようになるのかもしれません。

ただ在ることに幸あれ!



本日は107位でした(^_^) 読んでくれた皆さま、有難うございます♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。