私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
すごいものは内にある
今までも書いていましたが、
これからもよっし〜は、あれが凄い、これが凄いと騒ぐかと思います。
本当は今回も、ボブフィックスはすごい(らしい)とか、
彼が伝授するプロテクト瞑想がパワフルらしいと書くつもりでしたが…。

でもそうすると…もしかして、ですよ、
中には、このへっぽこブログを信じて、これなしにでは悟れない、とか、
これなしでは人生が楽にならないなんて思うかもしれません。
そして藁をもすがる思いで、あれを試したり、これをやったりとしないとも限りません。

まぁ、そんなおっちょこちょいな人はいないとは思いますが…
ただ、私自身が、色々な人や物をすごいと思う中で、
その対象に力を与えすぎて、自分を見失ったりする事もありまして、汗

…で、そんな時に使っているイメージ瞑想を書いておきます。

「自分が主体者と思い出すイメージ瞑想」
きれいな川のほとりにいる自分を思い浮かべます。
その中へ、色々なものを流す自分を想像します。
流すものは、自分の大事にしているもの、自身の好きな要素や嫌いな要素、
何でもいいですが、自分に関する全て。

よっしーなら、フルフィルメント瞑想をやっている自分、
多少は知識があると思っている自分などが、
今の所、重要と思っているので流します。
それ以外にも、嫌いと思っているものや自分の特徴すべて。
私は女で、こんな性格で、こんなスタイルで、等。
持ち物、感情、家族まで流します。

大事なものを流すのは、意外ときっついです。
何にもない自分は、小さくて、丸はだかになった気がします。
何かをかき集めたくなります。頼りなさ、無力感を感じます。

それでも…どんなに頼りなくても、まだそこに何か存在が感じられないでしょうか?
無力感を感じつつも、その土台にいるどっしりとして、全然大丈夫かもしれない部分…

無力に感じる部分は自我です。
でも微かでも、土台が大丈夫と感じられたら、
自我の感じる無力さは、もしかしたら作りごとかもと思えるのかも。
そして、ちょっとでも客観視できれば、自我と距離を置いたことになります。

どんなに凄かったり、力があるものも、外部にあるものは、結局は過ぎ行く。
メソッドでも、人であっても、それが凄いと思えるのは、
やっぱり認識できる自分があっての事だ、と気づけたら最高ですよね?

それさえ、理解できていれば、外部に振り回されなくなるかも知れません~。
凄い人や、凄いメソッドに振り回されることなく、
それを楽しむことができるかもしれません。

追記
今日、スピリチュアルヒーリングの小倉先生の所に行ってきました。
バリバリ筋肉が固まってて痛かったです、汗。
それはいいのですが「ブログ見てますよ」と言われて、
こんなよっしーなのに、えらそ~な事ばかり書いてて、ちょっと恥ずかしくなり…。
もうちょっと謙虚に、と思って書きましたが、なんだかもっと偉そうな事に…(-_-;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

まとめtyaiました【すごいものは内にある】
今までも書いていましたが、これからもよっし〜は、あれが凄い、これが凄いと騒ぐかと思います。本当は今回も、ボブフィックスはすごい(らしい)とか、彼が伝授するプロテクト瞑想... [続きを読む]
まとめwoネタ速neo 2012/06/02/Sat 06:16
© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。