私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
状況は問題ではない、私のあり方が問題だ
air_rank[1]

ちょっと前の話ですが。
本当に微々たる金額ですが、
人気ブロガー、ノラドラさんが行っている、動物保護活動の支援をさせて頂きました。

青い鳥動物愛護会 公式ブログ◼︎青い鳥を求めて…◼︎

そしたら、手作りのストラップをいただきましたっ!

aoitori2.jpg

ちょっと、写真が黄色味がかって、綺麗に見えないけれど…。
本物はキラキラして、ほんとうに綺麗です。
どうやって作ったんだろう??

そして、彼女のブログに数回コメントしただけの私に、
手書きのメッセージまで、いただきましたっ!

aoitori1.jpg

すごいお忙しいかたなのに!(>_<)
ノラドラさん、
本当に有り難うございました。
m(_ _)m


〜・〜 ・〜・〜・〜

さて、この間、久しぶりに黒斎さんの月イチに行ってきました。

そこで改めて感じたのは、
「エゴ(自我)は、現象界をコントロールできない」ということ。

いや、これは、黒斎さんのトークで話されたことではなく、
私が勝手に感じた事ですけれど…。


黒斎さんのブログにもありますが、
ここ数ヶ月の間に、彼には沢山のハプニングがあったと言います。

おそらく私だったら、すごく苦しむレベルの話です。

だからこそ思うのです。
自我は外界をコントロールできない。

もちろん、そう言うと(私を含め、)嫌な気分になる人も多いと思います。

というのも、外界を上手くコントロールするように、
私たちは教育されてきたし、
外界を思い通りにするために、頑張って生きているからです。

スピリチュアルという分野でも、その努力が見て取れます。
「引き寄せ」が常に人気であるのは、そのためです。

パッケージ(一般社会 or スピリチュアル)こそ違うけれど、
中身(生き方)はまったく同じ、という訳です。

しかし…。

目覚め体験をしている黒斎さんであっても、
辛いように見えるハプニングは起こるわけです。

また、千里眼を持つ超能力者であっても、
なぜか自身のことだけは、わからなかったりします。

この世は、ゲーム。
思いもよらないハプニングがあるからこそ、
ゲームには面白みがあるというもの…。

だから、この世で生きているかぎり、誰であっても、
ゲーム性(非コントロール)からは逃れられないのです。

でも、恐ろしい事や苦しい体験は回避したい、と自我は切実に思います。

だから、この世を完璧にコントロールが出来る方法が
どこかにあるに違いない、とささやくのです。

ここにはないけれど、
ヒマラヤ奥地あたりや、悟ったヨギならその方法を知っているだろう、
もしくは、宇宙人だったら…というわけです。

その希望がある限り、私たちは努力をし続けます。

皮肉なことに、
その希望が失われたとき、悟りが訪れる…らしいですけれど。(^_^;)


さて、外界をコントロール出来ないとはいっても、
覚者は苦しみません。


その辺りが、凡人と違う部分だと思います。

黒斎さんも、もちろん、多少は苦しんだでしょうが、
おそらく、私が苦しむのと、レベルが違うと思います。

バシャールの言葉に、この真理が見て取れます。
やっぱ、バシャールはすごかとです!

状況は問題ではない。
私のあり方が問題だ。


Circumstances don't matter.
Only my state of being matters.


望むリアリティを創り出すマントラ 1/2


自我は、目に見える現象界のみで、幸不幸を判断します。
だからこそ、私たちはそれを得ようと
がむしゃらに頑張っているのです。

しかし、自我が理想とする現実は、必ずしも叶わないし、
エゴが望まない状況は降りかかってくる…。

仏教でいう、求不得苦です。


よく、この世は神のゲームだ、と言われます。

しかし、エゴが感じているように、
そのゲームが楽しめないんだとしたら、
いったいゲームに何の意味があるでしょう。

状況にかかわらず、楽しむことができる時…。
あなたは神そのものである、
と言えるのかもしれません。


苦しむ自我と同一化するのをやめ、
神の想い(この世を楽しむ事)と完全に一致しているわけですから…。

air_rank[1]
本日の順位は59位でした!
しばらく更新していないのに有難すぎますっ、押してくれていた貴方はマジ神ですっ!
…あ、えーと…真理的にいえば、押してない人も神なんだけどねっ (^_^;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。