私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
TVゲームと現実 〜創造の相似点〜
air_rank[1]

ずっと前から消えていたスーパーセブンが
今日、洗濯ネットから出てきました、ホッ ε=( ̄。 ̄;)

石好きには、あるあるネタですね、うふ♪(←ねーよっ)

そういや前回、タイトルに「〜1」と銘打っていたので、
2を書くつもりでしたが、
だらけモードなので、違うことを書いてみます。

今日は、だらけていた訳ですが、
だらけて時間を潰そうと思えば、今は何でもありますよね〜。

テレビ、映画、ネットなどなど…娯楽はいっぱい。

でもこれって、すごく不思議じゃないですか?

だってね、みんな、効率よくしよう、
余分な時間を増やそうと、躍起になっているのに。

しかし、さまざまな娯楽は増えてゆく一方…。
それが、時間つぶしだとわかっていても。


でも、それが必要とされているんでしょうね、
心を忙しくするために。

そしてね、忙しい=リア充じゃないってことも、
やっと気づきましたよ…(;^_^A


というのも、私も、仕事が忙しくて大変なのですが、
休みになるとね、もうだーらだらな訳ですよっ!

世間さまが用意してくれた、ネットやテレビなどを見てねっ!

だからこそ、思うのです。

日ごろ、仕事が忙しい人ほど、
空いた時間を充実して使えない気がする…。


やるべきことは、いっぱいあるのにぃ〜。

考えてみれば、忙しいっていうのは、
大抵は、周囲から急がされているわけです。

なので、自主的に動いている感覚はない訳ですよね。

やらされている、規制されていると感じてるわけで、
それが外れれば、反対のこと、だらだらしたくなるってのも当然。

ダイエット後のリバウンドみたいですね。

でも、だらだらしてれば、心が癒されるかと言えば、
肉体的な疲労はともかく、精神的にはそうでない…。

時間を無駄にして、結局虚しくなる。

この罪悪感は、
タイムイズマネーという価値観からくるのでしょう。


まぁ、この価値観も幻想っていったら、幻想でしょうけど。
(だって時間をつぶす娯楽に溢れてるんだもん)

そして、自主的に生きてこなかった(指示に従うばかりだった)ために、
自分のために上手く時間を使うことすら出来ない…。

これも、だらだらしてしまう要因だと思うのです。


さて。

今はしていませんが、
むかしは、RPGゲームが好きでした。
…まぁ、反射神経が無いため、RPGしか出来なかった、
というのが正解かもしれませんが…(^_^;)


ただ、いくら面白いゲームでも、一日中やったりすると、
その後はなぜか虚しくなりました。

この価値観はタイムイズマネーという…(リピートなので、以下省略 (^◇^;))


それにしても、コンピュータって
つくづくすごいな、って思います。

コンピュータが一般的でなかった時代を知っているから
よけい、そう思うのかもしれませんが。

コンピュータの最小単位、bit。
無いか有るか、それだけの二つの情報。

その最小単位が複雑に組み合わさることで、
無限の世界が構築されてゆく。

素人の私には訳がわかりません、
この二つの情報が、
ざまざまな色、音や音楽、アプリケーションプログラムに変化するなんて。

たとえば、初期のRPGは、
平面的なドット絵だったし、
主人公もキャラクターというよりは、アイコンといった感じでした。

それがあれよあれよと言う間に、ドット絵が3DCGになり、
キャラクターもアイコンでなく、表情までわかるイケメンになり…。

物語も、単純なものから、複雑なものに変わってゆく。
内容もさまざま、恋愛ゲームから、ファンタジー、身の毛もよだつホラーまで。

でも、どれも元をただせば、単なる0と1の組み合わせにすぎない。

超単純なものから、超複雑なものへ。
そして、いまや、触感や匂いまでコンピュータで再現しようとしている。
五感まで網羅するなら、さらにリアルになる仮想空間。


…なにかに似ていません?

コンピュータでは、bitという最小単位。

いっぽう、現実では、素粒子という単純な要素。
それが物やエネルギー、そして人間さえも創りだしている。

そして、この現実には、
人の数と同じだけのストーリーが作られていて…。


現実という、壮大なストーリーの中でも、
私たちは、同じような夢を紡ぎます。

コンピュータの中で、bitを組み合わせて、
さまざまなバリエーションの仮想現実を…。

劇中の劇、鏡の中の鏡。
なんという壮大な暇つぶしでしょう!


そして、ゲームの中では、
恐ろしいホラーが間違いで、
ほのぼのした恋愛ゲームが正解ということもありません。

どちらも単にbitが紡ぐ夢。そして素粒子が紡ぐ…。

…もちろん私は、幸せな夢がいいですけどね。


科学をもって、神を超えようとしたがる人類。

私たちがワンネスから分かれたというなら。

私たちのやりたがることは、
けっきょく、神と同じことでも不思議じゃない
のかもしれませんね。



air_rank[1]
本日の順位は40位でした~(^_^)
いつも応援有難うございます、励みになります♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

テレビゲーム
最近、よっし〜さんを知り、ブログを読ませてもらっています。

僕も雲黒斎さんのファンです。
しかし広島に住んでいるので月イチのお話会には参加できません。

なので黒斎さんの講演の記事は本当に有難いです。

この世界は本当、テレビゲームみたいですね。最近つくづくそう思います。

この記事にとても共感しました。
ジンガ | URL | 2014/10/25/Sat 11:57 [編集]
Re: テレビゲーム
> ジンガさん
コメント有難うございます♪
そうですよね、月イチに行きたくても、
遠すぎると行けないですよね…。

私は昔から都会よりも
田舎で生まれ育ちたかった、と思っていましたが
最近になってようやく東京の利便性に感謝しています。

というか、感謝を通りこして、当たり前になっていたかも…(^_^;)
昨日も、月イチのチケットがあるのに、
夜に外に出るのがめんどくさいから、
行くのを辞めちゃったりして…。
行きたくても行けない人のことを思うと、
ダメダメですよね〜。

ってことで、月イチの記事は、最近あまり書けませんが、
もし良かったら、また来てくださると嬉しいです♪
よっし~ | URL | 2014/10/25/Sat 21:18 [編集]
返信
返信ありがとうございます。
丁寧な文章に感激しました。

これからも過去記事をじっくり読ませて頂きます。

話は変わりますが黒斎さんが今年の3月からブログのコメント欄を公開しなくなりました。

ファンの方々には申し訳ないですが原因は僕が投稿したコメントかもしれません。

どういう内容だったか、僕のブログにいくつか記事にしています。

「ωのささやき」と検索してみて下さい。Amebaの僕のブログが出てきます。ωはオメガの小文字です。

その中の10月7日、「天のジョーク」だけでも読んでみて下さい。

よっし〜さんにはウケると思います。
ジンガ | URL | 2014/10/26/Sun 12:20 [編集]
Re: 返信
> ジンガさん、

黒斎さんがコメント欄閉じたのは、
ジンガさんのせいかもしれないんですかー、
ありゃ〜どうしてまた?

あと、記事読みました、
ジンガさんは知識豊富な方なんですね〜。
すごいです!

実は、私はあまりそう言ったことに知識がなくて、
土台がないものだから、
ぜんぜん分からなかったです〜(>_<)
良かれと思って紹介していただいたのにすみません〜。

私は、そんな感じでスピ的な知識も偏ってるし、
目覚め体験もしてないしで、
こんなブログ書いてて申し訳ないな、と思ったりもします…。(;^_^A
よっし~ | URL | 2014/10/26/Sun 22:27 [編集]
黒斎さんがコメ欄を閉じた理由
返信ありがとうございます。

黒斎さんの今年2月5日の記事に「気付いた人」が「気付いている人」を分かる理由が書かれています。

推測ですが僕が投稿したコメントで僕の事を「気付いている人」と黒斎さんが思ったのでしょう。

黒斎さんは「まだ気付いてない人(目覚めてない人)」の気付き方に注意されていますから僕のコメントは公開しない方がいいと判断されたのだと思います。

黒斎さんのブログに最初に投稿したコメントは僕のブログの「悟りを開くとは」の内容を要約したものでした。(黒斎さんの2月14日、気づきとは何か、その7に投稿しました。公開されていませんが)

その後も調子に乗って結構な数のコメントを投稿しました。

そして3月6日の記事の【お知らせ】に至ります。黒斎さん、「突然ブログの本文で使用させていただくかもしれません」と言いながら、あれから1つも使ってくれません(笑)


僕のブログ読んでくださってありがとうございます。僕、全然知識ないですよ(笑)伝え方が下手で申し訳ないです。

「目覚め」とか関係なしに、よっし〜さんのブログ、とても勉強になります。

これからも更新楽しみにしていますので、よろしくお願いします。



ジンガ | URL | 2014/10/26/Sun 23:38 [編集]
Re: 黒斎さんがコメ欄を閉じた理由
> ジンガさんへ

おお、いろんな意味ですごい話です〜。
でもまぁ、実のところ、
黒斎さんのコメント欄は、読んでなかったものですから、
私にとっては、無問題な感じです。( ̄▽ ̄)
よっし~ | URL | 2014/10/27/Mon 21:07 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。