私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
依存するか楽しむか。(メソッドについて)
人に説教たれてる割には人生が上手くいかないよっし~です、皆さんこんにちは!
(人生ゲームは難しい方が楽しいんデス、と強がってみる。ま、だいたい順風満帆な人生だったら、悟りなんか求めないだろうけど、と開き直ってもみる)

よっし~は小さいころ、祖母の影響でプロテスタントの教会に通っていました。
純真な子供からみると、旧約聖書の神様は超おっかなくて、
今から思えば、恐怖心から無理やり信じていました。

あるとき、日曜学校の先生が、
「神は全ての事がお出来になるというより、不可能な事がないと言う方がより正しい」と言いました。
素直だった(だれっ、過去形って気づいた人?)私は「じゃあ、アダムとエバが間違いを犯す以前に時間を戻して、今度こそ間違いを犯さない人間を作って欲しい」と言いました。
そもそも間違いを犯す人間を作っちゃったなんて、完璧な神らしくないと思いながら。
すると、驚くべきことに日曜学校の先生は「それは出来ない」と一言。

…出来ない事、超早く見つかったじゃん!

まぁ、それは置いておいて。
旧約聖書には、十戒があります。
モーゼが山に登って、神様から貰った言葉を石板に記したと言われているものです。
モーゼが山から戻ってこない間、民たちはモーゼを待ち切れず、不安になって金で作った子牛を作って崇め始めたから、神様はブチ切れます。「さっき渡した石板に、わたしのほかに神があってはならないって書いたじゃん!」って。
で、罰が下ります。恐いですね~。

でも、実際にはその「私」は「エホバの神」ではありません。「私」=「一人称の私」なのです。
(って、黒斎さんのブログにかいてあった、汗)

そして、イエスが言った「私が道であり、真理であり、いのちなのです。私を通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません」の「私」も「イエス」ではありません。
一人称の私、つまり貴方自身です。
(って、スピリチュアルヒーリングの小倉さんが言ってた、笑)

で、分かるでしょう?(よっし~が、他人のふんどしを借りまくっている事に・・・・いやそうでなく!)

「私以外のものを神にするな」
教えはもちろん、メソッドなども、絶対的なもの、つまり神にしてしまうと「それをしている者」が見失われてしまいます。
それが一番大事なのに。

だからといって、メソッドがいけないかというと、私はそうは思わないんですよね。
それなしでは、とっかかりがないのも事実で。
じゃあ、どうすればいいのよ、と思っちゃいます。


「ア・コース・イン・ミラクルズ」でも、「訓練されていない心は何事も成すことができない」と書かれています。
「あなたは神である」と頭で理解しても、メンタルレベルでは実感できないものです。
だから、訓練が必要である、と。

黒斎さんも「目覚め体験を得ることは出来ないが、得る準備をする事はできる。それが瞑想。それはあたかも、自分の意思で眠りに落ちる事はできないが、眠りが訪れやすい環境を作るのはできるようなもの。」みたく言っていました。

だからと言って、その訓練をあがめたてまつったり、これしかないと思うと、新たなドラマや意味づけが始まります。
それが深刻さをもたらし「こうしなければ」という枠を作りだす。それが苦しみを生む。
苦から逃れようと、教えやメソッドをやり始めたはずなのに、なぜまた「苦」?

だから、メソッドや教えも楽しむのが良いのです。楽しめるものは、軽やかさをもたらします。
なにより、楽しむ事には、意味が必要でありません。

「この世には意味がない」その真実を体験するには、楽しんじゃう以外に何もないのです。

過去ログと話がかぶったな…、汗。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして
こんばんは。
頭で理解出来ても実感がないのは、すごく感じます。どれだけ知識を詰めて、それを採用しようとしてもどこか拒絶している部分があります…
同じような方がいるのかと思い、なんだか安心しました。
いつか心から受け入れられるようになりたいですが(^^;
これからも更新楽しみにしてます。
kanyan | URL | 2012/05/20/Sun 23:52 [編集]
kanyanさん、コメント有難う♪
kanyanさん、はじめまして~。
読んでいただけて光栄です♪

本当ですよね~。実感するのは難しいですね(>_<)

それを得ようと試行錯誤すれば、
それが悟りを遠ざけることになるっていうし、
何にもしなければ、本当に何にもならなくて、爆

仕方ないので、結局、やれるだけの事はやる事にしましたが(^_^)

kanyanさんも私も、きっと知識だけはあって、だからこそ、キャップに悩むんですよね。
いつか「なんだ、こんな簡単だったんだ!」って、お互いに思えたら、いいですよね!

その時は、体験談をぜひお寄せくださいまし~ \(^O^)/
よっし~ | URL | 2012/05/21/Mon 22:47 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。