私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
颯花さんのセッション3 鳥との対話
マナさんとか、tomokoさんのブログで取り上げられ、
ずっと見たいと思っていた、
草場一壽氏の陶彩画を、一昨日、見にいってきました!

草場氏の絵は、有田焼をベースに修行された、焼き物の絵画です。

行ったのは、五反田にある池田山ギャラリーです。
Rinkoさんと、るうさんとで、行きました。

菩薩などの宗教画や、龍や花がモチーフが多いのですが、
抽象画などもあり、綺麗でした。

抽象画は、優しくもカラフルな色合いの波のような作品。
これなどは、100枚焼いて、日の目を見るのは、1枚ほどだとか。

全ての絵が美しいだけでなく、パワーも強いみたいで
Rinkoさんは始終ハイテンションでした、笑

中でも、この龍のカッコよさときたら!
tomokoさんも生きているって、ブログに書いてましたっけ…。

Tokihaima

光が当たらない所では、白龍なのに、
光があたりぐあいで、うろこが七色にかがやきます。

それも角度によって
色が微妙に変化し、表情が刻々と変わります。

草場氏が、昔、世界を旅していた時、
「七つの色の七匹の龍が合体し、虹色の龍になり、世界を救う」という伝説を、
あちこちで聞いたそうです。

それから構想20年。
ずっと描きたかった、世界を救う、虹色の龍。

大地震をまたいで、完成するというタイミング。
身をかがめ、世界を救うべく、飛び立つ瞬間の絵だそうです。



さて、とんぼ玉をやり始めたので、
この七色の色合いが、何で出ているのか気になります。

「この色は、何を使って出しているんですか?」

「作家は、初め、この色が何で出ているかを隠していました。
が、ナサの関係者の方が来られた時、
一目で『酸化チタンですね?』と言い当てられ悔しかったみたいです、笑
その方は、シャトルが帰艦すると、シャトルの表面が虹色になるのを知っていて、
それで分かったらしいです。」

すごい!
酸化チタン…。

ちなみに酸化チタンは、身近な存在で、
日焼け止めや、食品添加物(白くする着色料らしい、いらね~)などなど、
色んなところで、使われているよう。

草場氏は、虹色の色合いを出すだけで、四回焼いているそうです。

とんぼ玉は、火に二度は入れられないから、無理かな…。
でも、耐熱ガラスだったら出来るか??


さて、陶彩画のベースである、
有田焼は、三回窯に入れるのが限度と言われているそうです。
とんぼ玉みたいに、割れるのかもしれませんね。

しかし、陶彩画は、試行錯誤の結果、
十五回も窯に入れられるようになったそうです。
それで、美しい色合いを重ねることが出来るんだとか。

すごいですね~。


~・~・~・~


さて、話はまったく変わりますが…。

今日、雨の止んだあいまに、
tomokoさんの出店されているイベント、■ココカラフェスタ■に行ってきました~。

tomokoさんの浄化スプレーが2つ残っていて、一つゲットしました♪

残った一つもすぐに売れて、スプレーは完売、
さすがはtomokoさんという感じです。

また、他のお客さんの快い了解を得て、
その方のクリスタルグリッドリーディングを
見学させてもらったりもしました。

スピ系に詳しくなさそうな男性の方でしたが、
リーディングに興味をもち、
すごく素直に驚いたり楽しんでいたのが、好感が持てて印象的でした。

一時間ほどしかいなかったけど、とても楽しかったです!

tomokoさん、有難う~!


~・~・~・~


さて、前置きが長くなってしまいましたが、
颯花さんのセッションの続きです。


「こういうの、分かります?
逃げた鳥からのメッセージとか、受け取れるのかしら?」

実は数年前、メスの白オカメインコを逃がしてしまった事がありました。

オカメインコの性格は、もともと温和で臆病、甘えんぼうと言われます。
しかし、このチロは、その性質をさらに濃縮させたような性格でした。

甘えん坊だから人間にはべったり、でも、他の鳥は怖い。

セキセイや文鳥を見ようものなら、そっと後ずさりして柱の陰に隠れる。
(その様子はまるで、木の陰から星飛雄馬をみまもる、姉の明子のようでした、笑)

チロは、ひたすら人間の傍にいるか、
決まった場所にひっそりしていたいコ。

人間の中でも、とりわけ私が大好き。

夜、寝かしつけても、返事だけは必ずしてくれる、
めずらしく律儀な鳥(?)でもありました。

寝ているはずのカゴに向かって「チロ!」と声をかけると「キュウ!」

面白くて、何回も声をかけてしまうんですが、
次第に「ギギッ」っと怒り声になってゆくので、それはそれで面白い…。
(あの時は、ごめんね~)

さて、飼い始めて数年たち、
あまり家にいない私に、愛想をつかしたと思われるのですが
チロの愛は、私の父へと移りました。(^_^;)

誰といても、父を探し、必死になって飛んでゆくようになったチロ。

父もまんざらではない様子で、
それはそれで微笑ましいものでした。

しかし、あまりに大人しく肩にいるため、
肩に乗せていたのを忘れて、父が外に出てしまったのです。

今まで外に出た事がなかったチロはパニック、
空高く飛んでゆき…。

いろいろ手をつくしましたが、結局見つからずじまい。

時折、チロはどうしているかな、と思いだしてしまいます。


「こういうの、分かります?
チロからのメッセージとか、受け取れますか?」

「チロちゃん、ですね。」
ちょっと集中した感じの颯花さん。

「ああ~。このコ、かなりおとなしいコですね。

エリムを買われる方、なぜか、オカメインコ買われている方多いんですよ。
それで、いろんなコを知っていますが、
その中でも、決められた範囲の中でいる、活動範囲が狭いコ。

……。
…メッセージください~。


うん、大丈夫だよって伝えてって言ってます。そんなに心配しないでって。
時々、事あるごとに心配してくれていて、
そんなあなたを見ているのが、一番つらいから心配しないでねって」

そうなんだ~(T_T)

今どうしているんだろう?
生きているの?死んでいるの?

色々とよぎりましたが、なぜだか、聞くのがためらわれ、やめてしまいました。
死んでるって言われたら、嫌だものね…。

代わりに、今いるオカメインコの事を聞いてみました。

名前だけ告げると、
今度は、集中するそぶりすらみせず、すらすらとこう言います。

「このコは全然反対ね。男の子みたいなエネルギー。
でも可愛いです、犬みたいっていうか、すごく求めてくるコね。
さっきのコは大人しすぎて求めてる事も分からない感じだけど、
このコは求めていることをはっきり要求してくる。全然違うコ」

確かに今のコはオス。
で、行動範囲が広く、好き放題してるのも本当。

hakaishinn

「何か、してほしい事とか言ってます?」

「とにかく自由にしたいコね。
なんかちょっと自分勝手なんですよね、笑。

遊んでほしい時は遊んでほしいんだけど、
触らないでほしいときは触らないでほしい。自由にしてたい。」

知らなかったけど、わがままなんだ…。
ああ、もしかしたら、あれはわがままっていうのかな?

朝は、カゴから出してあげている、うちの鳥。

すると、このコは、朝、自分が起きたらすぐに、
カゴから出せと騒ぐようになったのです。

今、自分が起きたんだから、何が何でも今出せ!って感じ。
6時前でも、前触れもなく大声で「ピィィィー!!」と叫ぶ。

ビックリするし辛いのよ~!私はもっと寝ていたいし。

他の鳥は、騒いでも、ほっておけば、諦めたりするのに、
このコは諦めないし、出してもらうまで、頑張りつづける。

私が今まで飼っていたインコって、皆、ねぼすけだったから、
今のコの性格には、ビックリです。


「じゃあ、セキセイインコのピーちゃんは?」

私からやや離れた、左の空間をじっと見つめる颯花さん。
ここに見えているのかな?

「ピーちゃんは、みんなを取りまとめるかんじです。
人間とか鳥とか、みんなをつなぐような。
ただそこにいるだけなんだけれど。」

なるほど、ピーちゃんは、名前を呼べば来てくれる唯一の鳥。
(他の鳥は、こないのよね~(^_^;))

人間も大好きだし、
人間にあまり関心のない文鳥のピピちゃんとも上手くやっています。
2羽は、喧嘩ばかりするけれど、でもいつも一緒にいるというか…。

では、文鳥のピピちゃんは?

「一番強いです。エネルギーが一番大きい…。
だた、人間との繋がりがあまりないから、
今つながろうとしても別に繋がってくれなくていい、って感じ」

ピピちゃんは、文鳥にありがちな、気の強い鳥。
一番小さいし、攻撃力も弱いくせに、鳥の中で一番えばっているのです。

そして、ペットショップで、すでに大人になっていたから、
手乗りと違って、たしかに、あまり人間は好きではない…。


ごめん、鳥の事を書いていたら、長くなりすぎたので、今日はここまでにします。
人の飼い鳥のことなんて、お、面白いかしら…??

一抹の不安が残しつつ、今日はさようなら~(^_^;)/~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鳥だらけ
よっしーさんらしくて超うける☆
鳥の質問ばっかりだし(笑)!

関係ないけど、伊勢から帰って自分の体温気になって一カ月以上はかってたんだけどさ。。。
ほとんど36.7~37の間だった(@_@)
今日は37.3でした。
知らぬ間に高体温。。。おかしいな、でも冷え性なんだけどな。
ユカリ | URL | 2013/09/15/Sun 23:37 [編集]
Re: 鳥だらけ
わはは、こっちこそ、今回のユカリさんの記事、オオウケだよっ!
過去世ときたら、幽閉、拷問てあーたっ(≧∇≦)
でも、木箱を作って幸せって、なんか分かるかも(^○^)

それと、私はね、鳥だけじゃなくて、
石のこともちゃーんと(?)聞いてますからね〜。

高体温なのに、冷え性とは、それまた奇な…。
ああ、それで重ねばきソックスに興味があるのね〜。
よっし~ | URL | 2013/09/16/Mon 06:20 [編集]
よっし~さん、こちらこそどうもありがとうございました!!!
スプレーの最後の一本は、よっし~さんが売ってくれたんじゃない(笑)^^;

それにしても、何とでも会話できる颯花さんは凄いね!!!
そしてよっし~宅にそんなにたくさんの鳥さん達がいることを初めて知りました。
オカメインコちゃんだけじゃなかったのね~^^
カワイイ♡

tomoko | URL | 2013/09/16/Mon 10:58 [編集]
tomokoさん、こんにちは~(^_^)/
> よっし~さん、こちらこそどうもありがとうございました!!!
> スプレーの最後の一本は、よっし~さんが売ってくれたんじゃない(笑)^^;

違う違う~!

もともと彼女は、tomokoさんのブログをみて、
あのメッセージのスプレーが残っていたら、買おうと思っていたんだって。
でね、来てみたら、最後の一本で、しかも欲しいメッセージのやつで…。

それで、彼女には、シンクロがあると、
怖くなって尻込みしてしまうというらしく、
買うのをためらっていたの。

だから、買いますって、私が言っただけなの~。

でもさ、私がこっちのメッセージのボトルを、先に買ってたら、
一本、売れずに残ってたよね、笑

> それにしても、何とでも会話できる颯花さんは凄いね!!!

うん、凄いし、羨ましい~!
私が動物と話せたら、アニマルコミュニケーターとして生きてゆくもん!

> そしてよっし~宅にそんなにたくさんの鳥さん達がいることを初めて知りました。
> オカメインコちゃんだけじゃなかったのね~^^

人間関係ならぬ、鳥関係も面白いです。
こいつらは、何を考えてこんなことをしてるんだろうと思う、笑
トムとジェリーじゃないけれど、仲良く喧嘩してる、笑
よっし~ | URL | 2013/09/16/Mon 17:32 [編集]
ナイスでした!
ギャラリーではよっし~さんが良い質問をしてくれてナイスでした。
お姉さんもきちんと答えてくれるから、音声ガイドみたいに楽しめたよ♪
本当に素晴らしい作品ばかりだったね。

しかし鳥ってこんなに性格が違うとは。
そしてそれを見抜く楓花さんは一体何者なのだ。。。
鳥関係も書いてくれてありがとう!
Rinko | URL | 2013/09/17/Tue 17:21 [編集]
Re: ナイスでした!
> ギャラリーではよっし~さんが良い質問をしてくれてナイスでした。
> お姉さんもきちんと答えてくれるから、音声ガイドみたいに楽しめたよ♪

Rinkoさん、コメントありがとう!

うん、色々教えてくれたよね。
ただ、ほんとは、もっと釉薬の石について聞きたかったけど、
石については、あまり詳しくなかったみたいだったね。
緑の石も分からなかったものね。

> しかし鳥ってこんなに性格が違うとは。

うん、でしょ?
だから、石の性格もそうだって。
ローズクォーツだからこういう性格です、って訳じゃない。

エリクサーを作ることに関して、聞いてみたんだけど、
ふうかさんは、各石の性格が様々だから、
いっぱひとからげに、○○石のエネルギーを入れましたって、
言えないって言っていたの。
そういう、エネルギー調整できる人もいるかもしれませんが、
私自身でいえば、私と石たちの関係はそうじゃないと。

人間だって、皆違うしさ、
リーディングの仕方の教室を開いてってよく言われるけど、
マニュアル化ができないから、不可能だとも。
みんな違うマインドだし、エネルギーだし、
それに対して教え方も変えなきゃならない。

本当にね、皆違うのに、同じである前提とか、
これがいい、これが悪いみたいな、
均一化された情報に振り回されすぎたと思ったよ。

各自、自身の叡智につながらないと、情報に流されっぱなしになるよね…。
あれ、話がずれた〜??(^_^;)
よっし~ | URL | 2013/09/17/Tue 22:13 [編集]
どうもその節は!
tomokoさんのワークでお世話になりました。ジャン・レノです!
おもしろい~~!!ってかふうかさんも!
鳥ともコンタクト取れるんだ!楽しそう~~。

私にコメントまでありがとうございます!
ブログも見てくれたって。お恥ずかしい。
誤字脱字適当で間違ってばかりのブログです。
見て下さってありがとうございます!

実は今日、またもやクリスタルを買ってしまい、これから瞑想でもしてみまっす。
どうなることやら・・・。

これからもたまに覗きにきまっす!
ジャン・レノ | URL | 2014/09/28/Sun 00:41 [編集]
Re: どうもその節は!
わー、ジャンレノさん、来てくれたんですね〜!(≧∇≦)
この間は、ありがとうございます♪
ジャンレノさんのおかげで、相当笑いました!
ジャンレノさんのスプレーも凄くいい香りでしたよね(^_^)
男気一本!かっこいい…。

他の人のも、みんな違ったタイプなのに、みんないい香りでした。(^_^)

そうそう、昨日、またもtomokoさんのセッションに行ったんですよ!
いつもながら、tomokoさんのセッションは面白かったです♪
ブログに書くつもりですので、もし良ければまた来てくださいね♪

クリスタル、どんなの買ったんですか?いいな〜(#^.^#)
よっし~ | URL | 2014/09/28/Sun 01:51 [編集]
よっし~さん
「男一本道」エメラルドエッセンスウォーター

私もかなり気に入ってしまいまして、使い過ぎです。
この分じゃすぐなくなります。
というか、保湿スプレーがわりに使うことが多くて、余計に無くなり方が早いのです。

私のスプレー、そちらの効果が特にいいみたいです。
肌アレルギーが多いのでお陰様ですこぶる調子がよく、ピッタリでした。

また作りたいです♪

新しく出逢ったクリスタルは『カヴァンサイト』と『ゴールデンレムリアン』です。

見た目も美しく良い石だと思います。
私が成長しないと良さを発揮できないですね。いや~、時間掛かりそうー。

セッションの記事楽しみにしてますね!!
ジャン・レノ | URL | 2014/09/28/Sun 18:43 [編集]
ジャンレノさん、
ね〜、また作りたいですよね〜、スプレー!(≧∇≦)

tomokoさんの所で、ジャンレノさんがコメント欄に書いていた、しじみ汁…。
ええっと、何だっけ……うおお、あれか〜!!と笑っちゃいました。
あれは、女子力超アップになるという、伝説のアイテム…。
…いや、危険すぎて捕まっちゃうやつですね!(≧∇≦)

カヴァンサイト、綺麗な石ですね!
ジャンレノさんのところは、レア石ばかり行くのかも!(・□・;)
よっし~ | URL | 2014/09/28/Sun 23:05 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。