私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
生霊と霊障と私 3
拍手をせがんで、いっぱいもらったくせに、
ずいぶんブログ更新してなくて、ごめんなさい!

やっと数日前、微熱が下がりました!
だから、全回復になったと思います!

思えば、一か月ずっと微熱だったんですね~。
私にしては長かった~!



さて、いいかげん、前回続きを書いちゃいますね。

ユカリさんのタロパリの後でも、やはり体調が悪いままの私。
初めていく総合病院に、行ってみることにしました。

そこでは、前の病院と違って、丁寧な診察と採血をしてくれました。

微熱は続いてはいましたが、
血液検査の結果は、炎症はありませんでした。
つまり重大な病気ではないとのことです。

ちょっとホッ。

強いて言えば、少しの貧血があるのと、
それと老人なみに少なかったのが、
総たんぱくとアルブミンの量でした。(^_^;)

しかし、動悸や微熱、強い倦怠感、
足のむくみなどの因果関係は、言及されず…。

たぶん、お医者さんも分からなかったのかもしれませんね。

結局、体調が悪いのは、栄養不足のせいだろう、と言われました。
あとは疲れとか。

じゃあ、たんぱく質をいっぱい取れば治るのね!
自分の努力(コントロール)でなんとかなる!という希望が湧いてきました。

というのも、今まで、体調のアップダウンが続いたため、
自分の体なのに「信頼できない、自分ではどうにもできない」と
感じがし始めていたのです。

ほら、体って自分が動かせてたから、
「自分のもの、コントロールできるもの」って思ってますよね、無意識に。

でも、本当はそうじゃなかったんです、びっくり!

自由に動けていたのは、もう本当に、
健康な体とか、色々なものの「おかげさま」だったんだなぁ、と痛感しました。


とにかく、自分の体が信用できない、
ということは、先の予定も立てられない、という微かな不安。
急きょ、仕事を休むかもしれず、
スタッフに迷惑かけるかもしれないことも、不安でした。


でも、原因が分かった以上、
これからは自分のコントロールがきくと安心したのですが…。

次の日、見事に具合が悪くなり、仕事を休むことに…(T_T)

と言うか、休むはずでしたが、
スタッフの代理がたてられず、結局仕事に出ました、汗


しかし、午後には、具合も良くなり、早退も出来たので、
帰りに、地元の神社へお参りしました。

もう、こうなったら、神頼みしかないです!
自分でコントロールするなんて、無理でございます!!

次の日は休みだったため、
高幡不動の護摩焚きにも、行くことにしました。

ちなみに、護摩焚きとは、
真言宗のお坊さんが、火中に護摩木を投じて祈願する祈祷です。

大勢のお坊さんが、おっかなそうな不動明王の前で、
行をする様子は、見た目からして強そうです。

高幡不動では、日に数回の護摩修行をやっており、
見るだけなら無料ですし、
祈祷したお札が欲しければ三千円からで、やってもらえます。

私は携帯用のお札を買いました。

で、この日を境に、
みごとにきっかり元気になりました!!


…って書きたいんですが、
そこまで、はっきりはしませんでした(^_^;)

微熱はそのままですし、護摩焚き後、
足が痛いほど、むくみが悪化したときには、かなり落ち込みました。
(神頼みもダメなのか~と思って…)

しかし、酷いむくみはその後一日で改善しました。
それに、護摩の日を境に、寝込むことや、
体調の変なアップダウンはなくなりました。

多少の倦怠感は残ったものの
自分の体に信頼できるまでになったのです。

まぁ、多少気になるのは、その後二週間近くたっても、
微熱はそのままだったことと、
汗をかくようになったことくらいでした。

そして…。
今月の初めですが、伊勢神宮へ行ってきました!
まぁ、これはずっと前から決まっていた話だったんですけどね。

その時、一緒に行ったユカリさんが、
「外人はね、37度が平均体温だよ」と教えてくれました。

びっくりするとともに、外人が平熱なら、
日本人だって大丈夫だよね、と安心しました。

そして、無事旅行から帰って、熱を測ってみました。

すると、あらびっくり、熱が下がっていたのです。
何度か測っても、36度5分以下!

こうして、今では、無事に健康な体に戻ったのです。
めでたし、めでたし♪


さて、後日談。
伊勢旅行後に、仕事に行った時のことです。

スタッフUさんが、私を一目みて、
「どうしたの?良いことあった?周りが明るい感じだよ?」と。

「え、特に?平熱に戻ったくらいだけど?」と言ったあと、
ふとある事を思い出しました。

実はUさん、一ヶ月くらい前も、
私を一目見るなり、こう言ったのでした。

「よっし~さん、なんか変だよ。具合が悪いか、精神的に病んでるか(←しつれいねっ)、恋をしてるんじゃない?(←それもどうかと、汗)」ですって。

今、思い返して見れば、言われた日は、
私が霊障を受けたという場所に行った、次の日の朝でした。

で、言われた時には、私の体調は悪くなかったのに
午後から、急に悪くなって早退した日だったのです。

自覚がないうちに、体調が悪いことを
言い当てられたので、凄くびっくりしたんですよね。

でも、もしかしたら…。

今回のが、本当に霊障なら、
Uさんは病気を感知したのでなく、
私についてる霊的なものを感じたのかも、ですね。

もっとも、Uさんは現実的な人で、
スピには、興味ないというか、嫌いな人なんですが。

Uさんのあまりの感の良さに、
びびったよっし〜なのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

よかった^^
ずっと更新がないのでお体の具合がよくないのかなと心配していました。
体調が良くなってよかったですね。具合が悪い日が続くと本当に不安になるものですよね。
伊勢神宮に行かれた事はよかったですね。以前本で斉藤一人さんがやはり体調がすぐれずまわりの方に支えられながらいかれたらお元気になられたと読みました。関係ないかもしれないけどふと浮かんだもので。またブログ楽しみにしています。
kurowasaan | URL | 2013/08/10/Sat 13:07 [編集]
Re: よかった^^
わぁぁん、Kurowasaanさん、心配してくださったんですね、
有難う&すみません&なんとお優しい〜!(>_<)

今ではすっかり元気です、
気にかけていただいて、ほんとに有難うです♪

斉藤一人さんも、体調が悪い時に伊勢にいったんですか?
治ると、はっきり分かって行くのが、さすがですね!
やっぱり伊勢って、特別なんでしょうか?(・□・;)
よっし~ | URL | 2013/08/10/Sat 21:30 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。