私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
源泉かけ流しってすげー言葉じゃね?
タイトルを、若者ぶって言ってみました。
そんな自分に切なくなる今日この頃のよっし~です、皆さまはいかが過ごしでしょうか?

悟り系のブログで、お勧めのところがあるのでご紹介します。

「知らんモンは知らん」

この方「知らん」さんは、大手牛丼チェーン店「すき屋」が世界を制覇しているという独特な世界観を展開されている方です。さすが、覚者は世界の裏側まで知ってます。

この事実は、ベジタリアンの私にとって、大変由々しき問題です。

が、しかし!私くらいの求道者になると、誰が世界征服者なのかなんて些細な問題は気にしません。

世界を牛耳っているのが、ロスチャイルドだろうが、すき家だろうが、はたまた薬局のケロちゃん人形だろうが、 (なんか年代を感じる例えだな、汗) そんな事は気にならないもんなんです。
だって問題は、自分が自身の征服者になれるかどうかですから!(@_@)/ズバリ
(…えっ、大規模なことはキャパオーバーで考えられないんじゃないか、って。しっ失敬だな、ちみはっ!ブルブル…核心に迫られて動揺)

ま、よっし~がおバカかもしれないという問題は、この際置いておきます。

知らんさんは、目覚め体験をお持ちのようです。

そして、思うに、このブログは「いまここ」や「あの世に聞いた~」等のブログが好きな方は、納得出来る内容です。
しかし、術や引き寄せなどが好きな方で「が、頑張って、努力して、ついには幸せになるんだいっ!」って思っている方には、引っ掛かりがあるでしょう。

まぁ、それはそれとして。
知らんさんが、「神・ソース」を表すのに「源泉かけ流し」という言葉を使っていて、すげえ、と思った訳です。
例えば、良く使う「神」という言葉だと、白髭の生えた巨大なお爺さんがいて、機嫌を損ねたら、天罰でも下されそうなイメージです。かと言って「ソース」や「源泉」だと無味乾燥な感じで、今ひとつリッチさにかけます。

ところがどうでしょう!?
「源泉かけ流し」と言ったとたん、ええっ!循環湯じゃない!?何かゴージャスじゃない?って感じになります、なるでしょう?
……ならない?さてはあなた、日本人じゃないですね?だって 「源泉かけ流しは日本人の夢、希望」 なんですよ?そんな事は小さな子どもだって知ってます。

……こほんっ

さて、この言葉がいいなと思うのは、意思や価値判断を持たない、中立なエネルギーを指しているからです。
(温泉ってエネルギーなんです、そうなんですってばっ)
これなら、神という言葉に抵抗がある人にもすんなり受け入れられます。

例えば、誘導瞑想などで、高次のエネルギーとつながるイメージの際、神や天使のイメージだと「こんな私を受け入れてくれるか、罰せられたりしないか」という無意識の恐れで、上手く出来ない場合があるかもしれません。

ところがあら不思議!
「源泉かけ流し露天風呂 at 高台で見晴らしの良い場所」のイメージでは、その抵抗が出ないんです。
「俺は、昔からやんちゃしててよぉ、温泉に嫌われてんのよ。温泉に入る資格なんかねえのさ!」なんて、ヤクザ者のセリフ、聞いたことないでしょう?温泉なら悪者でも善人でも、すべて平等に受け入れてくれます。

あと無尽蔵にあふれてくる感じもいいですね~。分け合っても減ることのない豊かな感じがします。

えっ?!昔、湯あたりして酷い目にあったから温泉自体が嫌い?温泉のイメージでは、まったくリラックスできない? そんな想定外の話をされても……それでは今日は以上でっ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

よっし〜さんて、
ベジタリアンだったんですか!?
ほ〜! どうですか? やっぱ体調整いますか?
私は最近、お肉食べる時に意識するようになったんです。 命を頂いてるな、、って。
まだまだ身体はお肉を受け付けてるんですが、
その内受け付けられなくなってもイイように、
お野菜で満足出来るレパートリーを増やしておかなきゃな〜と思ってます。
でもね、プチ断食ならぬ、プチベジやってみようかな、、と、最近思い付いたので近々やってみます。どんな変化が起きるか楽しみ!
サナエ | URL | 2012/05/18/Fri 20:36 [編集]
サナエさん、いつも有難うね~(^o^)/
いつもコメント有難う~(はーと)♪
私の場合、魚、卵、魚はありのゆる~いベジで恥ずかしいのです(^_^;)
昔、気功の先生に「深い瞑想に入るためには肉はやめた方がよい」と言われたのが始めたきっかけです。
でも、鈍感な私は何が変わったか分かりませんでした~(^_^;)

ただ、トータル的に見て、肉を食べるメリットがないので今も食べてません。

たとえば、地球環境の改善をしようと思ったら、肉食を多少なりとも減らすだけでもかなり違うそうです。
一食分の肉を生み出すのに、莫大な水と穀物を必要とします。その穀物を人が直接食べるなら、10食分以上になるといいます。食肉の生産は、それだけの環境負荷を地球にかけています。(原生林も家畜のために切り開かれているそうです)

このように、実際にエコになることは、あまり公になりません。経済活動の邪魔になるから。そして、エコの名の下に、エコとは名ばかりの消費活動が展開されている…。

真面目な話になってごめんなさい、汗。

体調を整えるのは、ローフードとか、ナチュラルハイジーンといった食養法がお勧めです~。
もともとマクロビオティックをやっていて、ローフードもやり始めた人を二人知っています。その人達から別々に聞いたのですが、体の変化は、マクロよりローフードやナチュラルハイジーンの方が、劇的だったそうですよ~。
それでは~。(^_^)
よっし~ | URL | 2012/05/19/Sat 00:01 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。