私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
楽しむ事以外に、意味はない。
たとえば…。大槻教授のような目に見えないものを信じない人だって、信じていることがあります。しかも、やっぱり目に見えないことなのに、です。

それは何かというと…。「人生に意味がある」ということ。

「あんたの人生、無意味だよね」と言われれば、間違いなく誰でも怒ります。(ただし、私はヘタレなので、怒ったりはしません。陰でしくしくするだけです。なので、私と会う時は優しくしてください。)

ところで「意味などない」と感じるようになったのは、「神の使者」という本を読んだ時です。もともと「魂が進化し、し終わったら、また降り出しに戻って進化しなおす」という、よく言われている世界観に意味が見いだせませんでした。そして、愛(神)がそんな残酷なシステムを作った事が理解できなくて。

そういう疑問を、この本はすごく説得力のある説明で解明してくれました。そこにとても感動するとともに、人生に意味がないことに、しばらく落ち込んでいました。 …ありゃ

でもさ、なんで無意味なのがダメだって思ってたんだろう?? 考えてみたのですが、人生が苦しいからなんですよね、やっぱり。大変な事や辛いことだから、人は意味を求める。逆にいえば意味さえあれば、大変でも頑張っていられるんです。
(…やっぱり私たちってみんな頑張ってるんだよね~。お疲れ様です、皆さま & 私)

例えば、すっごい楽しそうな映画を見に行って「どう?なんか意味があった?」と聞かれればびっくりするでしょう?しかし面白いことに、面白いことには意味が必要ないんです! (わぉ!ベタなおやじギャク!)
でも、べんきょーの為にどうしても見なくちゃいけないとか、意味が必要になってくると、映画だってとたんにつまらなくなるでしょ?

なにが言いたいかというと…。

この世は楽しむために来ました。それ以外にはありません。だから、意味なんていらなかったんです。(でも、苦しみがあるうちは意味が必要。)

制限を知らなかった私たちは、映画を楽しむかのように、困難を楽しみに来ました。困難がリアルなものになり、楽しめなくなった今、意味が必要になりました。意味が重要だと思えば思うほど、人生はよりシリアスで深刻なものになってゆきました。もし、意味を手放せば、人生がシリアスで深刻でなかった事に、気づけるかもしれません。そしてばかばかしくって、目が覚めたくなるかもしれません。それか、ばかばかしい映画を、ばかばかしいままで楽しめるようになるかもしれません。

けっきょく、楽しむ事(幸せ)が私たちの究極の目的です。
幸せでさえいられれば、いつ悟るかなど誰も気にしないのですから。

~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~

昨日、雲黒斎さんの「平日のお話会」に行ってきました。そこで「あなたは神です。神の一部ではなく、全体の神です。あなたの為に世界はつくられました」と言っていました。だから、すべてはあなたの為に作られたと思ってください、という意味だったと思います。本当にそう思えたら、幸せですよね~。すべては、私の為に演じられている。善玉役も悪玉役も私の為を思って演じてくれている、と思えれば…。

また、以前、阿部さんが「誰かの目をのぞきこんだとき、自分がその目から覗き返していると想像してください。そして、驚くべきことにそれは真実なんですよ」と言っていました。

どっちも今は実感出来なくても、メソッドとしてやるのもありだな、と思いましたです、ハイ。
そんでさ~、これをやって私が悟れたら、これをよっし~メソッドとして、世に売り出してひと儲け…以下略
スポンサーサイト
page top
きこうしさんについて
さて、フルフィルメント瞑想について書きましたが、この瞑想で受けたのはハートマントラです。これが一番基礎で、重要だそうで。阿部さんが「ハートチャクラが一番重要」と言ったので、やっぱりそうだよねと一瞬、感慨にふけりました。

十年以上前になると思います。ハンドルネーム、きこうしさんが作った「真気塾」という人気HPがありました。(うろ覚えで申し訳ないです。間違っているかもしれません、話半分に聞いてください)

きこうしさんは、三重県の方で、娘さんの病気を治したいと神道(だったかな?)の修行を始めた途端、波動に敏感になったそうです。

ある時、太陽の気を吸いこんだあと、いつもの神棚をみると、今まで気持よかったはずの神棚の波動が気持ち悪い。そう、太陽の波動があまりにも高かったため、それより下である神の波動が気持ち悪く感じられてしまったのです。

きこうしさんはそれから、太陽と胸の波動を基準に、あらゆるものは(高い低いの差はあれ)マイナスであると気付きました。たとえば、神などは、確かに高くて繊細な波動ではあるけれど、太陽には敵わない。

(私の解釈ですが、神であっても名前があり、個として認識できる存在です。個であれば、全体性には敵わない訳です。きこうしさんは太陽と胸の波動を通じて、全体性からくるエネルギーにアクセスしていたのでは、と思うのです。)

きこうしさんはその後、無料で人の胸の波動を開いたり、色々な土地の浄化をされていました。そして、今までの仕事を辞め、違う方向に進もうとしていた頃、病気で亡くなってしまいました。すごく驚きました。

 ~ ・ ~ ~ ・ ~ ~ ・ ~ ~ ・ ~

きこうしさんのブログ (その当時はブログって言葉はなかったけど) からほんと、色々学びました。自分の体験に基づいたことだけを実直に書いている姿勢に好感がもてました。

● 誰しも胸には素晴らしい波動があること、だが多くが閉ざされているか、マイナス(霊とか因縁とかそういうものを指していたと思います。)に覆われていて、波動が悪くなっていること。

● 胸の波動はフィルターの役目もするらしく、胸から気を吸い込めば、悪い気が体に入ってこない事。

● なぜか、宇宙に行ってきた人の胸は、皆開いていて波動が良いこと(自然に胸が開いている人は非常にまれだそうです。重力の圏外に行くとマイナスが外れるのではないかと言っていました。) ※よく言われることですが、低級霊は地面近くにいて、高く上がれません。重力外に行くと浄化されるのかな?

● ネットや書き込みからも気が読み取れること。ネットや電話は、最後に繋がった所の波動がこちらに流れ込み続けるので、最後に繋がる所は、良い波動の所がよい。

● 写真は時間と空間を切り取る。ゆえに、波動が悪い所の写真は、後にその場を浄化しても悪い波動を出し続ける。

● 書いたものにはその人の気がこもる。それをコピーして沢山重ねるとその人よりもその人らしい波動になる(寄代に使うんだったかな?)

もっとね、面白い事がいっぱい書いてあったはずなんです。(マイナスの浄化のさせ方とか、術的な事とか)よっし~の頭の悪さを呪ってやってください。(あ、ほんとに呪ったらいやん)

今なら、似たような事を書いてある本やブログもいっぱいあります。しかし、その当時は本当に知らないことばかりで驚きでした。いまでも、ハートチャクラを重視する話が出てくるたびに、きこうしさんを思いだします。

…きこうしさん、あっちでも元気かなぁ。(・ω・)
page top
フルフィルメント瞑想について
フルフィルメント瞑想についてまた書きます。サナエさん、興味を持ってくれて有難う(^o^)

伝授を受ける場所と時間と持ち物位の話しかなかったので、なんとなく一対一での伝授かと思っていました。でも、行ってみると8人も人がいて少しびっくり。伝授する人も阿部さん自身かと思っていたら、違うようなので少しがっかり。本人は忙しいから、弟子の女性にでもさせてるのかな、と一瞬思ったわけです。しかし、あとから、その方は奥さんで伝授の力が強いのだと聞かさました。阿部さん自身は一度に1人しか伝授できないのに対し、奥さんは10人出来るそうで。

伝授自体は、机に小さくしつらえた祭壇で、伝授者が歌うのを私たちが聴くといったシンプルなもの。後からマントラと図形を教えてもらいます。これが深い瞑想に入るトリガーになります。

…が、不思議なのは、マントラと図形はそんなに重要ではないこと。なので、伝授を受ければ、マントラを忘れてもその場の雰囲気を思い出せば、その状態になるといいます。それに図形も、正確に覚えられる類のものではないです。

とにかく、伝授が重要らしいです。それがなければ、マントラも意味をなさないようです。
…ただ座ってただけなのに不思議ですね。何が行われていたか、さっぱり分からない。

で、そのあと瞑想しました。眠くなりましたね(^_^;) 夢っぽいものを見ました。いよいよ睡眠突入だな、と考えました。

一般的なサマタ瞑想(座ってする瞑想。対して、動いてするものはヴィパッサナー瞑想)と違って、一点に集中する事がないので心もとないです。色々雑念が入ります。でもこれは、自分がやる瞑想でないので、お任せなのです。なにが出てきても、流す!右から左へ!

皆で体験をシェアした時に言われたのですが、この瞑想はカルマの浄化するそうです。ビジョンが出てきたらカルマが浮き上がり、解消されているらしいです。眠くなると感じるのもよくあるそうで、でも寝ないから大丈夫と言われました。

まぁ、ここまで書きましたが、これで悟れるかは謎です。
それでも、私が色々やってみたいと思うのは、頭の中でファンタジーにしないで済むから、というのがあります。行ってしまえば、空想ではすごく不思議だろうと思っていた事も現実になる。空想を膨らませずにすむ。あの人あんなこと出来てスゲー!と神格化しても、会ってみると普通の人間に見えるわけで。(てか、普通の人じゃなかったら、そうとう恐いぞ!)

この瞑想だって、実の所、いつもやってた瞑想と違いが良くわからない、爆。(まぁ、初心者ってのはそう感じる瞑想らしいです。上級者はすぐに空を感じるそうで)

実際、不思議と思われる事が自分におきてみると、案外人間って凄いと思わないものですよね。
例えば、体の中で気が感じられたり、瞑想中動きが出たり、石の色が変わったり、「あなたは宇宙由来の魂だと思う」と言われたりしても、案外驚かない。でも、自分がそうでなく、他人の話として聞くと凄いと感じちゃうんだろうな。

結局のところ、どんなに不思議を追い求めていても、「不思議が感じられる意識がある」こと以上に不思議な事はないわけです。私が不思議で、読んでいる貴方が不思議。奇跡を追い求めるなら、いまここにある。前世とかUFOとかだって、認識する私がいてはじめて成り立つもので。

誤解を恐れずに言えば、不思議を追い求める気持ちは、自我の強化な訳です。自我の特性である「足りない」を満たしたい。今ここに無いものを欲しい。悟りとは逆方向になります。

あぁ、でも私も石と意思は疎通させたいなぁ!(←ダメじゃん!しかもおやじギャグ…汗)
で、動物とも!これが出来たら、和製ハイジとして志村どうぶつ園に出まくるのになぁ!


……閑話休題。

まぁ青い鳥じゃないですが、探さなくてもあるよ、と分かるために色々やりたいのかな。悟りも、本当は大したことないのかな、そんな風に感じるこの頃です。

…でもでも、やっぱ悟りたいわね、笑。




page top
こんにちは~!
かっきーさん、マナさん、皆さま方、お花見の時は有難うございました!

あの場かぎりでこの交流が終わってしまうのは、残念でしたので、
交流できる所があればと思ってブログをつくりました。
作ったばかりなので検索エンジンにもかからないし、
お花見に来られた方しか来ないと思います。
もし良ければ、交流の場にお使いください♪

さて、わたくし、よっし~ですが
少しの人と交流できなかったので、覚えている方は殆どいないと思います。(T_T)
もしかしたら、おからチョコケーキかマドレーヌか
ゴマのおこしを食べた記憶がある方がいたりしませんか~?
それを持ってきたのが私です。(えっ!誰もそんなの食べた記憶がないですって?!)

ま、それは置いておきまして。
アイポッドのアプリに、ドリーンバーチューのオラクルカードがあります。
(なんやねん、唐突に!)
それにやたらと、「自然の中ですごしなさい」が出ます。
皆さまの中で、高尾山に行きたい方はいませんか?
2~3人、有志が集まれば行ってみたいのですが。
高尾はいいですよ~東京から近いし…ってか一応東京だし。
 (それに、私の家からそんなに遠くないし、ぼそっ)
……ま、だれも興味がなければ、何事も無かったかのようにスルーさせてくださいまし。

もっとも、話したこともない人とそんな所に行きたくもないと言う貴女!
…しごく、まっとうな感性の持ち主ですね。
なので、すこし、私の事を書きます。
私は悟りとクリスタルに興味があります。& 特殊能力はまるでありません。
瞑想は縁あるお坊さんに何年か習ったけれど、うまく行ったためしがありません。
こんなでは解脱も程遠いって感じですが、そんなに悲観していません。
なにしろ、こんなに「わかった!」という人がいた時代はないのですから。
私が学生の頃は、本屋には精神世界というジャンルすらなかったんです。
ましてや、今生きている悟った人がいるとも思えなかった…。
(ラムダスは、そうかもしれないと思っていたけど)

でも今は沢山の人が「わかった!」と言っている。
だから、私だって、ちったぁ悟れるかもという淡い期待を抱いています。
タイトルの「できるかな?」悟りに至れるかな、という意味でもあります。

みなさん、興味があるか分かりませんが、
今日行ったフルフィルメント瞑想の伝授について書きます。
この瞑想を知ったのは、「あの世に聞いた、この世の仕組み」の黒斎さんの講演に行った時。
彼が勧めていて初めて知りました。
黒斎さんが言ったことを私なりに解釈しますと、以下の感じになります。

 悟りとは、個人がソース(神)との繋がりを取り戻し、
 自分がソースであると分かる事。
 普通の人がソースに繋がれないのは、カルマや自我があるため。
 なので私(自我)が悟りたいと願っても、
 自我自体が障害物だからうまくゆくわけがない。
 フルフィルメント瞑想は、こっちで合図をしたら(伝授をうけたマントラと図形を使う)、
 ソースの方から働きかけてもらって、強制的に悟り状態にしてもらう。


興味が出たので、ネットで検索して出てきた
フルフィルメント瞑想の所に電話をしましたが、
そこのお姉ちゃんが、やる気があるんだかないんだか、
頼りないことはなはだしい。で、その時は辞めました。
そのあと、「いまここ」の阿部さんの講演に行ってみたら、彼がそれを教えているとのこと。
とても高かったので躊躇しましたが、
悟るためには何でもやってみなくちゃ、との事で行ってきました。

…ちょっと、長くなりそうだし、ここで辞めます。
退屈な方がいらしたら、悪いし(T_T)
もし、ちょっとでも興味がある方がいたら、先を書きますね~。











© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。