私の興味ある、悟りについての話や、スピ系の講演の感想、ヒーリングの体験談などを書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
有無を言わさず、メソッド紹介
前回は、ゴールはないというお話でした。それが何か?と言うあなた、ごもっとも。

何も思わないと言うあなた…さすがに考え無さすぎです! (え、話がつまらなくて考えられない??そういうことは思っても言わないんです!…わかるでしょ、大人なんだからっ)

ゴールが無いと不快だ、虚しい、という感情はかなり根深いです。
ゲームをやることが、自我が自身を保つのに必要なことだからです。

実際、私たちは鼻先にぶらさげられた人参を追いかけて走っているようなものです。たまに揺れてきた人参の先っぽをかじる事のできる幸せを目標に走っていますが、けっして人参全部を味わうことは出来ません。真の満足感は得られないのです。
ゴールを得ても、まだ何か足りないという欠乏感。それがさらなるゲームを生み…ゲームに終わりはありません。

ゲームも人によって違って、お金や社会的地位といったものから、私みたいに霊的成長を求めるものまでさまざまです。スピ系は一見毛色が変わっているので、ゲーム(世間)外の活動と思われがちですが、パッケージは違うだけで、中身は一緒な事が多いです。

まぁ、それはそれで楽しい分にはいいのです。悪いことではありません。

問題はゲームにゴールが無いかもしれないと気づいた時。とたんに何もかも虚しくなります。

これに気づくと、違った段階に入ります。ゴールがなければどうすればいいの?と言う問いが出るからです。

その問いに、悟った人は 「あらゆるメソッドを捨てて 『いまここ』 にいなさい」 と言うかもしれません。

しかし、よっし〜は、そこまでのレベルに達していないため、もうメソッドを紹介するしかありません。そう、ほんとにもう、それしか出来ないので!なので、そのあたりは有無を言せません!(T_T)

これも 「「ザ・マネーゲーム」から、脱出する法」 に書いてあった事です。
ってか、もうこの本の話は終わりにしたいですが、役に立つのはこの部分なので、最後にこれを書いて終了です。

~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~

「プロセス」のやり方

1 不快な思いや怖れを感じたら、逃げ出さずに飛びこむ。

2 その不快な思いを残さず感じとる。出来るだけ強く感じとる。

3 強さがピークに達したとき、霊的な真実を告げる。
  例えば「私はこれを作っている力であり、神の存在である。これは完全な作りものだ。私の意識の創造物なのだ。」などと言う。

4 その不快な感情から (自分がその創造物に与えていた) 力を取り戻す。
  例えば「私はこの創造物から力を取り戻す。力が戻ってくるのを感じる、押し寄せてくるのを感じる」と言って、実際にそれを感じるようにする。

※「あなたの力はあなたの創造物すべての中に隠れているが、もっとも大きな力は不快に感じる場所に隠れている」そうですヨ。

~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~

たぶん、カルマの解消になりますね、これ。
あとこれは「この世を自分が作った幻想と見なし、創造者としての力を取り戻すための心の訓練」ではないでしょうか。


補足ですが…。
同じ趣旨のレッスンに、イエスが記したとされる 「ア・コース・イン・ミラクルズ」 があります。これも素晴らしい!ですよ、すごく。
…ただ、難点もあって、365日分の違うレッスンを毎日覚えて実践しつづけなければいけない。忘れん坊にはハードルが高かった…(T_T)

今書いたメソッドの方が、頭の悪い私向けですね。
効果がでたら、お知らせしますね。 …その前に、私が飽きなければだけど…(^_^;)
スポンサーサイト
page top
求めているゴールはどこ?
よく、男は結婚がゴールで、女はスタートと言います。
だから、ゴールを見つけたい男の人は、結婚する!以上!

・・・んな訳ないですね。(^_^;)

たいていの人の目的やゴールは「幸せになりたい」だと思います。
まぁ、「虐げられたい」という方もいるかもですが・・・
あれだってそこに幸せを見出しているので、おそらくはきっと同じ?なわけで。

で、幸せになると思われるものを、一生懸命かき集めます。
物やお金はもちろん、時には、スピ系の知識や技術だったりします。

で、真言だの、有難うやごめんなさいを唱えたり、瞑想したり、
なりたい自分をリアルに思い描いたりして、望む現実を作りだそうとします。
それを得るのが、ゴールだと信じて。

が、ゴールは決して来ません。少なくとも私には来ていません、<( ̄^ ̄)>エッヘン!! (←そんな事に威張られても…)

あんたのやり方が悪い、という貴方!…なかなか鋭いです。しかも痛い所です。

でもですね!「「ザ・マネーゲーム」から、脱出する法」にも書いてあるのですよ、ゴールが決して来ない訳を。
なぜ来ないかというと、この世界のルールではゴールが決められていないから、なのです。

マリオなら全ステージクリア、RPGならラスボスを倒せば終わりと決まっています。
でも、実生活では…。これを得れば、最後まで幸せに暮らしましたとさ、という事がないのです。

ゴールが来ない理由を、その本では、こう解説しています。
●なにが勝ちであるか定義がない。●資産は常にリスクにさらされている。●ゲームの正式な終了時間がない。●代償はつねに付いて回る。

良く分からないのでダイエットに例えます。 (えっ、なぜダイエットを持ち出すのかって?さてはお前はデ○という推測はナシです、汗)

痩せれば幸せになれると思ってやり、じっさい痩せたりします。でも、努力を怠るとすぐ太る。やがて、スリムなままでいるためには、ずっと我慢し続けなければいけない事に気づきます。それはとても不自由な上に、痩せたり太ったりに、激しい感情の浮き沈みが続く。夢見ていた、自分に満足するという状況は、いつまでたっても来ない・・・。

つまり・・・
●なにが勝ちであるか定義がない。
→「きれいになりたい」が定義だが、どのくらいという正確な設定がない。だから「もっともっと美しく」と貪欲になる。

●資産は常にリスクにさらされている。
→どんなに美しくなっても、失うリスクは常にある。リバウンド、怪我、加齢など。
 (・・・まぁ、美しくなるだけ良いってもんですケド。アタシなんて・・・以下略)

●ゲームの正式な終了時間がない。
→死ぬまで?人によっては、パートナーや子や孫まで美しくかも?

●代償はつねに付いて回る。
頑張ってもこれだけ?という満たされない思いや、自分より美しい人を見て、嫉妬する思い。


・・・という事で、何事もゴールはないのです、分かりましたか?
(と書きつつ、自分でも納得できないまま終了・・・)

~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~ ~・~

・・・なんか、自分でも訳がわからなくなってしまいました(^_^;)
…アホでしょうか、私。なので、違ったことを補足で。


【引き寄せがうまくゆかない理由】

かつて、ヴィパッサナーの先生から聴いた興味深い話があります。

その方は、当時50代くらいの、仏教を教えるのに熱心なストイックな方でした。
30歳を過ぎ、初めて瞑想をした時、いきなり深い瞑想に入れたそうです。
(たぶん、前世でも瞑想をしていたんだろうと言っていました。)
そして引き寄せもやってみた。これこれこういう顔の美女と付き合いたい、これぐらいのお金が欲しい…。

そしたら、思い描いていたのと全く同じ顔の美女があらわれ、付き合う事になった。そしてお金の方も、祖母が遺産を残してくれた。それも、沢山いる孫のうち、なぜかその人だけに。とにかく面白いくらい願い事が叶う。でもすぐに辞めてしまったと。
「どうしてですか?」との問いに、軽く「飽きたからね」に言っていました。

その人が言っていた事で面白いな、と思ったのは、引き寄せに必要なのは、前世の徳じゃないかということ。引き寄せ術を教えても、うまくゆく人と全くうまくいかない人がいる。うまくゆく人は前世に徳を積んでいて、今世でそれが返っているのでは、と。

もうひとつ、個人的な話ですが、潜在意識の問題があると思っています。私の信念には「なぜだか罪悪感があり、幸せになってはいけない」 「お金を沢山持つのは良くないこと」 等があります。これが願望実現を邪魔している…。これも見方によっては「徳がない(カルマがある)」って事なのかもですよね…(´Д`;) 


あ、5月27日の東京いまここ塾に行かれる方いますか?
良ければご一緒しましょう♪ …嫌なら、もちろんいいです(T_T)…
© よっし~のできるかな?. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。